上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年最後の彫金教室。。。今日は前回の鍵盤を面に取り付ける作業を行いました。 よりリアルなピアノを目指そうと、鍵盤の側面にも配慮したデザインをと、このような地金板をロウ付けしています。 鍵盤が重いために、側面の両サイドから鍵盤を吊り下げるような仕組みを試み、且つ下から支えるように厚さ2ミリの地金を面にロウ付けすることで、鍵盤をガッチリ固定させました(^_^)b 鍵盤の手前にあるものは何か?というと、通常ピアノの鍵盤には蓋が付いています。開いた状態を表現したいが為に切り出した蓋なのです。 これに「譜面台」を付けようと思います。 そして最上部には透かし彫りの地金板をオーバーレイでロウ付けし、合成石を何点か「彫り留め」します。それは最後の制作部分になるので、まだまだ先です。 当初は「出来るわけないだろう!」と教室でも割と冷ややかな目で見られていたのですが、大分形になってきました。。。 次回は1/13(日)となります♪
スポンサーサイト
カイトフライヤーにはクリスマスすら無いのかorz 昼から葛西でカイト飛ばしていたんです、ただそれだけです(ーー;) 昨日の話に戻りますけど、小田急相模原にある「カフェギャラリーSeed」というところに行き、ちょっと面白いものをGETしたので、その画像を載せたく思います。        これ、陶器です。幅5センチ、高さ4センチくらいの作品ですが何だと思います? 「箸置き」なんですよ♪窪んだ部分に箸を置くんですって。そして「一輪ざし」にもなります。 平野美佳さんという陶芸作家さんの作品ですが、なんと300円というリーズナブルな1品です。 片道の電車賃の半分以下の値段ですけど、可愛くてオシャレで、良い買い物したと思います。 価格100万円を超える絵画も良いですけど、こういう値段の張らない小品も良いですね。凄く味があって。私にはどちらも同等の価値に感じます。 タイトルにもありますけど、「300円の幸せ」を買った気がして、心が豊かになった気がしましたデス。
今日は昼から3つのアートギャラリーをハシゴしてきました。 まずは藤沢の「蔵まえギャラリー」さん♪ 駅から徒歩6分という非常に立地条件の良い場所なのに閑静な佇まいです。 実は、10月のカイトの大会で知り合った女性が平日働いているギャラリーだそうで、 先日、メールで御連絡を頂いていました。 店は昔ながらのお米屋さんがギャリーになった感じで、畳の間とか土蔵の間での展示となるスタイルです。 客層は年配の人が多いとの事で、そうした客層をターゲットにした作品作りが出来るか云々、というのが条件です。 うーうーうー(^_^;) とりあえず、2~3点作ってみる事になりました。ブラスワークペンダントです。 藤沢からの帰り道と言う事で、次は小田急相模原駅から少し歩いた所にある「カフェギャラリーSeed」さんです。 お茶を飲みながらというスタイルのギャリーさんで「蔵まえ」さんとは正反対の今時のギャラリーさん。 現在、「10人展」という展示会が行われています。こちらは若い女性がメインの客層です。 そして最後に同じ小田急相模原駅の反対側にある「海福雑貨」さん。 今日伺ったギャラリーの中で一番小さなスペースなのですけど、猫、カエルものが揃っているギャラリーさんです。こちらも若い女性がメインの客層になっています。 店主のお母様が私のブログをROMして下さっているようです・・・きゃぁ、恥ずかしい(^_^;) こういうギャラリーは行くだけで刺激になります。来年は作るだけでなく、積極的に販売に持っていけるような年にしたいと思い、営業の真似事をしに出かけてきました♪
今日は2週間ぶりの彫金教室にて課題制作。 カイトの話題、アライグマの話題等で、ここのブログの管理人は一体どうした?とか思われていたかもしれません。 本職の方も修羅場を迎えてきまして。。。 (」°ロ°)」オーイ!!刻さ~んどこ行った?戻って来~~い! なんて事を何人かの方は心配していらっしゃたかも。。。私は元気です(^_^;) 例の銅板を使用しての黒鍵盤制作・・・一応、終了しました。こんな感じです。デジカメの型が古いので、綺麗には映っていませんが、実物の黒鍵盤は綺麗な赤銅色に輝いています。      超高速のロウ付けで8本の銅板を2時間でロウ付け! ・・・慣れると早いものです。銅のロウ付けは(^_^)b 鍵盤部分の地金の上にある2つの旗状のものは、鍵盤の両端に取り付けるパーツです。横から鍵盤がむき出しになるのは変なので、よりリアルに「仕切」となるようなアイテムを作ってました。2つのうち、1つは少々歪な形状になっているので(向かって左側)、再度作り直すかも。。。 そしてこの鍵盤の下には、厚さ2ミリの地金を両サイドにロウ付けしています。両サイドの地金の中央には直径2.2ミリの穴が開いています。 これは直径2ミリの丸線を引っ掛け、鍵盤を支える「脚」にする為の仕組みです。 「譜面台は作らないのですか?鍵盤の上の蓋を開閉させて、その裏側についている譜面台を?」 と先生から言われましたが、そんなギミックもの、私の技術では作れましぇ~ん(T_T) 蓋は開いた状態で固定させ、譜面台を取り付ける予定ではあります。 「椅子は?椅子は?当然作るんでしょ?」と仲間から問い詰められましたが、ちゃんと椅子も作ります。 何か、彫金コースの在籍期間は2年間なのだそうで、来年の3月で私は2年を過ぎます。まだ未着手の課題が他に5つあるのですけど、教室の校長から「それ以上は教えません」とか言われました。 ・・・他の生徒が一杯いる前で。。。 冗談なのか本気だか知りませんけど、ちょっとデリカシーと言うか場の空気と言うか、TPOに欠ける発言のような気が(ごにょごにょごにょ) そんな自らの進退状況に怯えながらの(笑)次回の予約ですが、来週土曜日(29日)となります。今年最後の教室ですが、この日に予約している人は教室の大掃除を強制的にさせられるそうな。。。 明日は神奈川県の藤沢に行きます。「蔵まえギャラリー」というところに出没します。 カイトで知り合った女性が平日勤めているギャラリーで、「今度主要作品を持って来て下さい」というメールを頂いて、小旅行がてら営業の真似事をして来ます♪ ブラスワーク見て貰うんだい♪v(=∩_∩=)v あと余裕があったら、toruさんが出品していた「海福雑貨」さんに顔を出すかもしれません。
昨日は無風の秋ヶ瀬、そして今日は爆風の葛西(ーー;) あまりに寒かったので、日曜日に一緒に飛ばしている方々と新浦安にある温泉に出かけました。 「湯巡り万華郷」という温泉場です。 職業も異なる、住所も異なる、年齢もバラバラ。そんなメンバー4名がカイト繋がりという縁で、15時半頃に切り上げ、温泉に浸かりに行きました。 ・・・とこのまま書き込んでいくと、3日連続カイトの話題ですか?とツッコミが入りそうなのと(誰から?)、一応、ここのブログの趣旨から外れていきそうなので、少々アクセサリーに関連した話題に限定していこうと思います。 ここの温泉で最初に入った湯が「竹林の湯」という周りを竹薮で覆われた湯なのですが、「竹模様萌え」の私としては心の中では動揺しながら平静を装っていました。 いずれ、「私の竹模様に拘る理由」については別の機会にカミングアウトしようと思います♪ で、この温泉場、土産物屋もあるのですが、こんなものが目に入りました。                ↓     去年の「シルバーアクセサリーコンテスト2007」の東京国際展示場で入選以上の作品が展示され、その際に、moobuさんが上京されました。その時に、「大阪名物たこ焼きバージョン」のキティちゃんボールペンを頂きましたけど、この「湯巡り万華郷バージョン」のシャープペン&ボールペンなのです。 ・・・こ、これは早速ゲットするしかないでしょう!(^_^)b と力説したら、ご一緒したカイトフライヤーの方々が「ええええ、買うのぉ?Σ(゜□゜;」と目を丸くされてしまいました。 この人、キティちゃん好きなんだぁ、とか決め付けられると心外なので、ここで、あらぬ誤解のないように申し上げておかなくてはなりません。 あくまでもブログで話題作りをしようと弛まぬ努力を・・・あ、いえ。。。。 御推察の通りでございますm(__)m ・・・あ、あれ?Σ(゜□゜;
といっても、三面記事に載るような、物騒な出来事ではないんです。 朝9時半に携帯に電話かかって来ました。 「今日夕方4時くらいまで時間ある?」 昨日購入したカイトの先生です。 今日は特に彫金教室の予約は入れていないので、OKの返事を「サクッ」としてしまい、 「じゃあ5分後に車で迎えに行きますから、待っているように」 という事になりました。 私の家から最寄のバス停(某バス会社の営業所前)で待ち合わせになったのですけど、中野区で某バス会社の営業所前のバス停近くというと、薄々、私の現住所がばれてしまいそうです(^_^;) 急いで準備をし、待ち合わせ場所に集合♪ 1時間後には、埼玉県志木市の「秋ヶ瀬自然公園」にいました。。。 さぁ、ここからが地獄の特訓です。 「何で左手がお留守になっているんです?」 「力任せにバタバタ引っ張るものではない!それじゃぁカイト壊れますよ!」 「2本ラインのカイト飛ばす時の癖が抜けきれてませんね!」 (ノ◇≦。) ビェーン!! 難しいよぉぉぉ。。。 何か、どこかのスポコンアニメのような展開になりつつ、限りなく無風状態の中、夕方4時まで特訓してきました。 その公園は回りは和凧を飛ばしているおじいちゃんばかり。。。割と若いのは私一人、という状況下でマンツーマンの特訓でした。 そのおじいちゃん達、1月2日に和凧を数百機作る、という内容の「板橋区和凧の会」というイベントに参加するそうですが、行きがかり上、私も1日お手伝いに参加する事になってしまいましたorz そして翌3日は埼玉県三郷市江戸川河川敷でカイトの大会に出る予定。。。 ・・・来年の正月、もの凄くハードになりそうですΣ(゜□゜; ちなみに明日は葛西臨海公園に朝からGO!カイトの先生に早朝メールを入れて一緒に行く事になりました。 ・・・平日よりも過酷かも。

1.5

最近の「杢目金」君達(^_^)b ここ数日、外気に触れさせたらこうなりました。 通常はシルバーアクセサリーって、あまり外気に触れさせてはいけないのが常識で、すぐ黒ずんでしまう事から、御法度とされています。大気中に微粒の硫黄が混じっているので、「硫化」するのですけど、この「杢目金」に関してだけは逆に硫化させた方が良い味が出るのかもしれません。 この作品の茶色い部分は銅なので、硫化というよりは「酸化」と言った方が正しいのかもしれませんが。。。 今日はこの2つを身につけて、午後から千葉県流山市にある、武蔵野線の南流山駅まで出向きました。 壊れたカイト2機の修理と某カイトの買い物の為です。。。 160センチある縦長の黒いカイトバッグを左肩に背負って出かけたのですが、周りの人、奇異な目で私を見る、見る~。 葛西では普通の姿なんですけどね、やっぱり変わった光景に見えるのでしょうか、っていうか「不審人物」? 平日の昼間にこんなバッグ背負ってる段階で、あまり堅気の人には見えなさそうですし、黒ずくめの服装です。「スナイパー」にでも映ったかも(ーー;) で、南流山に着きました。時刻は15時過ぎ。でも相変わらず渋い町。。。 ショップに着いたのですが、ショップの目の前に、某ガス会社の商用車。。。中に張ってみるとガス会社の男性と女性スタッフ(店長さんの奥様)が談話中。。。え、え~と。。。Σ(゜□゜; ガス会社の人は、埼玉でも有名なカイトフライヤーなのだそうです。カイトの備品購入に来たそうです。 早速、2機(1機はこのショップで購入したもの)を修理して頂きました。修理代2,900円也。 で、本日のメインイベント。。。     厳密にはこの黄色というかゴールドの部分が赤のカイトを注文し、受取ったのですけど これ、「John Barresi Signature Series Rev 1.5 Pro Package 」と言います(長い名前!) 4本の糸を操って飛ばすカイトなのです。前からやりたかったのですけど、初心者には敷居が高くて、今まで手を出せませんでした。 先日から何回かお伝えしていますが、私の自宅から多分5分くらいしか離れていない所に住んでいらっしゃる人が、このカイトのスペシャリストで、今度教えてくださることになっています。 ちなみにショップ内にいたガス会社の男性がその人の先生にあたるそうで。。。 来年の4月か5月頃に、この蝶ネクタイ型のカイトのみで大会があるのだそうです。そして大会の最後に何十機も同時に上げ、空中に文字を書く、という「メガフライト」と呼ばれる種目があり、現在、最多人数で上げるギネス記録を葛西で更新中なのだそうです。 ・・・どうやら皆さん、私をそのギネス記録のメンバーにしようと暗黙の中、画策中らしいです(^_^;) 新規購入カイトにかかった費用・・・本体39,900円、糸8,820円。。。先程の修理代も合せて51,620円也。。。 ヒイィィィ!!!!(゜ロ゜ノ)ノ いえ、いいんです。シルバー制作と共に、カイトは今後、生涯の趣味としてやっていく事に腹を決めていますから。 インドアでシルバー制作に行き詰まり、ストレスが溜まった時に、発散できるスポーツとしてカイトはうってつけのスポーツですから、私にとっては必需品なのです。。。 ・・・と散財の理由を必死に言い訳してみる。。。orz
特に力を無理に加えたわけでもないのですが、あっけなくボッキリと逝ってしまいました。 「疲労骨折」でしょうか、本当に弱りましたorz 自然治癒出来るかな、と思ったわけではないのですけど、そのまま放置してしまい、現在に至ってます。 とりあえず今週金曜日、会社をお休みして、なおしてもらいに行こうと思います。 はぁぁ、でも何で骨折なんてしてしまったのでしょう。。。 ・・・カイトがorz 微風用のカイトを2機所有しているのですけど、2機とも骨をボッキリと折ってしまいました。 元々今週金曜日に修理に出かけようと考えていたので、会社をお休みして出かけようと思います。 この記事を御覧になった方々、「な、何だよぉΣ(゜□゜;」と思われたかもしれませんね。 ・・・苦情のコメント、メールの類、受け付けます( ̄∇+ ̄)vキラーン でも明日は忘年会なので、ブログ見れましぇ~ん♪
アクセサリーとは無関係の話題で非常に恐縮ですm(__)m ご近所の主婦と一緒に奴らの鳴声を聞いたところまでが前回のお話でしたが、あの後、その奥様が実際にアライグマを目撃してしまいました。 そして翌日、中野区議会議員で、公明党員の男性が夜22時頃に私の家に訪ねてきました。 「被害ってどんな感じなのでしょう?状況とか教えて頂けません?」 で、事細かに話し、保健所がその翌日、動く事になりました。 実は、それ以前に近所の人達、薄々アライグマの存在に気付いていたらしく、夜中にガタガタ音がしていたのは既に知っていたそうです。 ただ、誰かが解決してくれるだろうと黙っていた模様。。。 結局、私が一番最初に大騒ぎした事になるわけですけど、大抵こういう近所間での騒動に関しては私が最初に動いています。 専業主婦とか、バイトもしないで一日家に篭もってエレキギター弾いている大学生とか一杯いるのに、朝早くて帰宅時間が遅く、土日も留守がちにしている私だけが何で? ・・・って、お前ら、率先して動けよぉぉぉぉぉ! (ノ≧皿≦)ノ ===┻━┻ そんなこんなで議員さんにチクッて、保健所に動いてもらう事になったのですけど。。。 そうしたら途端に、アライグマの形跡が全くなくなってしまいました。 ・・・捕獲してもらえたのか、それともこの界隈から逃げ出したのか知りませんが、とにかく深夜静かになったのは確かです。 溶けかけたアイスクリームをも貫く右手の手刀と、絹ごし豆腐をも握り潰す、握力33.4kgの拳を見舞ってやろうと一時期本気で考えていました。 でもこれでもう寝不足に悩む事も無いわけです。 これで、これで・・・ アライグマの物音に怯えることなく、深夜にプラスチックハンマーで芯金棒をガンガン叩いたり、糸鋸でガリガリ真鍮線を切断したりする事が出来るわけです(爆) バキッ!!( -_-)=○()゜O゜)アウッ!
来週土・日のいずれか、もしくは両日とも用事が入ってしまう予定なので、急遽今日、彫金教室に出かけました。       こ、こ、この汚い画像Σ(゜□゜;・・・「鉄琴の上にスペアリブを載せた」画像では決してありません。 今日は「黒鍵盤」を着手しました。その時の画像です。お約束どおり、黒鍵盤には銅板を使用しています。 ?幅1.5~2ミリ×長さ8ミリの地金を14枚用意←銅版から丁寧に糸鋸で切断する。 ?太くなった部分は棒ヤスリで磨り出し。 ?5分ロウを使用して、「オーバーレイ技法」により1本1本ロウ付け。 という作業ですが、銅板硬~い(T_T) 糸鋸の刃を折りましたorz 黒鍵盤の配置ってどうなっていたかなぁ、と昨夜、ネットで「ヤマハ」のサイトを検索。 3本→2本→3本→2本→3本→2本→3本→2本→3本→2本・・・というように配置されている事に改めて気付きました。 で、今回20本の白鍵盤をロウ付けしていますが、この場合、 3本→2本→3本→2本→1本・・・となり、14本の黒鍵盤が必要である事が判明。 黒鍵盤の配置の関係上、1本ロウ付けしたら酸洗い、1本ロウ付けしたら酸洗い、という作業の繰り返しになってしまいます。 ちなみに地金1本あたりの所要時間・・・ロウ付け(15~20分)、酸洗い(15~20分) つまり最大40分かかります。これをとりあえず6本ロウ付けしてきましたが(所要時間:3時間半)。。。 ロウ付けで銅板が溶けるぅぅぅ(T_T) 現象が発生してしまいまして。。。 一部の銅板が他の銅板に比べると陥没しているように見えるのはその為です。 長時間火に当てていたので、銅の方が先に溶けてしまったのです。結果的に「とも付け」状態で地金に対し銅板は溶接されていますので、結果オーライ。 それでこんな汚い画像になってしまったというわけです。めでたしめでたし(・・・ってめでたくないやい!Σ(゜皿゜;) 黒鍵盤は元々もう少し薄く仕上げるつもりなので、ヤスリで磨り飛ばしてしまえばよいわけで、更にバフ掛け&超音波洗浄をしますので、リカバリーは可能です。 ・・・あと8本の銅版のロウ付けが待ち構えています。。。きっとロウ付けだけで6時間超えるのでしょうね(ーー;)
いよいよ「箱もの」も後半戦に突入です☆⌒(*^∇゜)v ! アップライト式ピアノを製作することを完全に教室で公言してしまいました。 まずは「鍵盤」の制作です。 2通りの制作方法を考えていたわけですけど、結局選択したのは、「鍵盤を1枚1枚糸鋸で切り出し、地金の上に貼り付ける」方法でした。        ?幅1センチ×厚さ1ミリ×長さ4.2センチの地金を用意し、幅2ミリ×長さ1センチの鍵盤を21枚切る。 ?幅1.5センチ×厚さ2ミリ×長さ5センチの地金の上に切り出した地金を並べ、両サイドを3ミリずつ、手前1ミリ、奥4ミリのスペースを空け、「オーバーレイ技法」にて5分ロウでロウ付け。 ?幅3ミリ×厚さ1.2ミリ×長さ4センチの地金を用意し、両サイドに取り付ける為に、鍵状に曲げる。 という作業を本日行いました。上記?の作業がとにかくしんどくて。。。12時~18時までは上記?の作業に費やしました。 ちなみに?、?の作業は合せて1時間ほどで終了。 明日、午前中に通販(Amazonさん)で購入したものが届く事になっており、午後2時から8時頃までこの作業の続きを行います。 鍵盤部分が揃っていないので、ヤスリ掛けで揃える作業。そして時間があれば「黒鍵盤」を作る作業です。 先生:「今年中に完成するんですよね♪」 私 :「はい、今年『度』中に完成させます♪」 ・・・無理ですって12月中に完成させるの(T_T)
私の作品というと、 ?竹模様を基調とした植物柄の彫金作品 ?真鍮線を象嵌したブラスワーク ?表面にオーバーレイシルバーペーストで絵を描いたガラスフュージング の3つに大別されるかと思います。 教室では彫金コースの生徒なので年間を通して彫金は行っていますが、夏場はガラスを自宅で制作する事が多いです。今年から、とんぼ玉も始めましたし(今、中断しているけど)。。。 で、例年の今頃から3月末までにかけ、困った発作が発生します。その名も「ブラスワーク作りたい病」です。 つまり上記?の作品制作をしたくなるわけです。3年位前からこの発作はあります(^_^;) 彫金であれだけ「箱もの」の磨り出しを行っているのに、まだ磨り出し足らないのか、と思われそうですが。。。 ・・・ブラスワーク作っていないと、手先が寂しくて生きていけないんです。。。(爆) 丁度良い具合に、いつもコンテストの時期が重なるので、理由をつけて作っていますが、今度のコンテスト・・・思いっきり迷っています。ブラスワークで勝負すべきか、やめたほうが良いのか。。。 コンテストは、額を購入してしまったので、出品する事はほぼ間違いないのですけど、さて、ブラスワークどうしようか。。。「旅」で何作るか。。。 とりあえずデザインは考えてみようと思います。今度出す作品は多少、カラフルにしてみる予定です。
「○○ですけど、今日、葛西来ます?(^^ゞ」 以前から葛西でたまに御一緒していた男性が、実は私の家から5~6分しか離れていないご近所さんだった事が発覚し、私がやった事が無いタイプのカイトの専門家と言う事から、弟子入りしました。 滅多に葛西にいらっしゃらない人なので、御誘いの電話だったのです。時間にして朝8時50分頃の事でした。 う~行きたいよぉぉぉ、葛西臨海公園行きたいよぉぉO(≧▽≦)O でも彫金教室の予約をしていたので、泣く泣く丁重にお断りして、次回と言う事で再会をお約束しました。 で、今日の制作ですけど。。。ロウ付け中に枠組み部分を床に落としてしまい、思いっきり変形。。。 昨夜まで入っていた「引き出し」が入らなくなりましたorz リカバリーリカバリー♪と気持を切り替え、正面部分の補強に努めました。 その結果が今回の画像。        ↓       昨日の画像に比べ、両サイドのガタガタになっている部分はしっかり覆い隠され、より箪笥っぽくなりました。 でも下段の引き出しがスムーズに開かない、という状況があり、微調整は必要かと思います。また、多少傷があるので、バフ掛けで形を整える必要はあります。 それも込みで、次回から裏側部分の制作に入ります。 そう、今までひた隠しに隠していた裏側部分・・・つまり「ピアノ」となる面です。 まずは「鍵盤」の制作です。 ・・・ただ、これが結構「難所」のような気がします(ーー;)
引き出しと引き出しの間に2ミリほどの隙間があります。 合成石を入れる小物入れを作っていますが、このままではひっくり返したら、ポロポロ石が零れ落ちてしまいます。 今日は、この隙間を埋める作業をしました。 まず最初の画像。       ↓     幅3ミリ×厚さ1.2ミリの三連リング用の地金をロウ付けし、幅2ミリになるようにヤスリで削り出しています。 この枠組みに引き出し3つを収納してみました。こんな感じ。           ↓     隙間しっかり埋まったでしょ?でもこのままだといつ今日ロウ付けした部分が取れてしまうか不安だったので、明日、両サイドに地金を載せ、板のせのロウ付けで補強してきます。 一応明日で「枠組み部分の制作」はラストになります。 今日の作業・・・12時~21時まで行ってきました。 帰り際、先生に「15時間後にまた来ます」と言って帰りました。つまり明日12時から、再び彫金制作です。。。 「15時間ぶりですね☆⌒(*^∇゜)v !」って言ってやるんだい♪
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。