上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日いつものように会社に行きました。
でも昨日の日焼け跡がシャツに擦れてヒリヒリしてしまい、
今にも気絶しそうでした。
そうしたら隣に座っていた女性(同じ会社の先輩)から
「職場で突然倒れられても困るから、早退して医者行きなさいよ!Σ(゜皿゜;」
と言われ、そのまま地元の病院に直行・・・したら皮膚科も整形外科も本日休診orz

受付のお姉さんから、別の外科医院を紹介してもらい、私の家からその病院よりも近い町医者を
紹介してもらいました。

でもそのお医者さん(おじいちゃん)は数年前に脳梗塞を患って、普通に歩くのも一苦労の様子。
思わず私も何故か介護に回りながらの不思議な診察がスタートしました。

「な、何これ?どうやったらここまで日焼けするの?」
状況を説明しました。
先週日焼けして皮が剥けて新しい皮膚が蘇生した時点での再び日焼け。。。

もう完全な火傷状態になっていました。

で、左官工事で壁塗りをするかのように、治療クリームをバターナイフみたいなヘラで厚塗りに塗られ。。。

・・・帰宅して気絶していました。それが夕方3時半の事です。。。
で、今、両肩から両ひじの上まで、包帯でグルグル巻きになっています。
スポンサーサイト
彫金教室での規定課題として、最後の課題「スネイクリング」に着手しました。

そもそも「スネイクリング」って何?と思われた方もいらっしゃるかと思うので、
説明致します。
簡単に言いますと、やたらと長い平角線をぐるぐる巻いて、蛇のとぐろのようにした
非環状型リングの総称を言います。
「唐草彫り」や「杢目金」、「ワイヤーワークス」等といった難易度の高い作品や、
「オーソブライトジュエリー」等の華やかな作品の後に、この課題を行う意味は何か?
というのもありますが、それは今までの課題作品制作時に発生した地金の切りカスだけを
用いて廃品利用する為の課題だからなのです☆⌒(*^∇゜)v !

画像 332


まずはこの小さなタッパーの画像です。この中に様々な地金の切りカスや
失敗作の「なれの果て」が入っています。
この中から約20g前後の地金をピックアップします。形は何でもOK!
それを瀬戸物のチョコ皿の上に置き、ガスバーナーの炎をとにかく強く、極力高温にし、
完全熔解していくまで火を当てます。
アーノルト・シュワルツネッガーの映画(題名忘れました)で「I'll be back!」の決め台詞があった
映画のパート2で、未来から来た液体金属のサイボーグいましたよね?
あんな感じまで溶かしていき、円柱状の穴の開いた鋳型の中に一気に流し込みます。
それをハンドルの付いた業務用の万力タイプのローラーの溝にはめ、ハンドルをじっくり回すと
細長い正方形状の角線が出来上がります。15センチくらいになるでしょうか。。。
それをさらに、平らに伸ばし、20センチ強(厚さ2.2ミリくらい)に伸ばしていき、
バーナーの炎でなましながら、芯金棒に押し当て、木槌で叩いて丸めていきます。
それがこんな感じになります。

画像 333

両端は指に引っ掛かりが出来ないように、糸鋸で斜めに切り落とし、業務用のバフですり飛ばし、
滑らかにしています。

このようにして「地金の切りカス」から1本の細長い地金に再生するのがこの課題のポイントです。
一応、この課題はこれで十分クリアしているのですが、仕上げとして鎚目模様にするか、
アルファベットの刻印を打って、英語のメッセージリングにするか、それともタガネで彫りあげて
いくかはまだ決めかねているので、次回の宿題にしました。
え~、昨日、三郷に行った事はお伝えしましたが、実はその際に足の裏が「肉刺(まめ)」だらけになってしまいました。
そして本日、10時過ぎに葛西臨海公園に到着し、カイトを飛ばしていたわけですが…タンクトップで出掛けたので、
両肩部分が真っ赤になって、「因幡の白ウサギ」状態になっています。
肩を日焼けするのは本当に久しぶりでしたが、こんな感じだったのね(>_<)

今の私は自信を持って言いますが(苦笑)

最弱です。ちょっと指でツンツンしただけで

七転八倒しますΣ(T皿T;

今日は『埼玉県三郷市江戸川運動公園』という河川敷の公園に出かけました。

ここ数年お世話になっているカイトショップのスッタフのホームグラウンドである場所で、
今月から月1~2回訪れる事にしたのです。
ここのエキセントリックなところは全長50~100mの巨大なシングルラインカイトが
何機も当たり前のように飛んでいることです。

蛸凧と呼ばれる、足が8本ある、あの蛸(全長が100m)が3~4機飛んでいるかと思えば、
今日は巨大なペンギンとトカゲが飛んでいました。。。

ちなみにペンギンの画像はこれです。何と15~6万円もするのだそうです。

2008071914040000.jpg

凧ごときにorz

三郷・・・あまりにも自由すぎる地ですΣ(゜□゜;
土曜日のことになりますが、まだ細部に納得はいかないものの、大分さまになってきたので
ブログにアップします。

画像 331


実物はそうでもないのですけど、このようにデジカメで撮ると、右側の前回の作品に
ケガキの傷があるのがわかりますorz

大きいほうもあまり納得はいかず、再度アイテムから作り直そうと思いましたが、
教室の先生から「もう良いでしょ?Σ(゜□゜;」
とドクターストップが入り、教室の新ルールとして「1課題1作品」という事となり、
この課題でリングを作ることを許可して頂けませんでした。

彫金の課題が終了して、フリーコースに進んだら思う存分作ってもよい、という事になりました。
次の課題で卒業なので、仕方なくこれでOKとしたわけです。
前回の小さいほうが「シャープな」彫りで、今回の大きいほうが「丸みを帯びたダイナミックで
柔らかい感じ」の彫りとなっています。

さて、皆さんはどちらをお好みでしょうか?

気に入りましたら下記をポチッと♪
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ

今まで使用していた携帯電話の充電が半日しか持たなくなりました。
携帯電話に関しては無頓着だったのですが、メールの機能も低いし、
ブログを管理するようになってからは、「せめて画像が奇麗に撮れる携帯は必要!」
と思い、ヨドバシカメラ新宿店に今週月曜日に携帯電話を買いに行きました。

今まで使用していたのは、DOCOMOのデジタルMOVA「P251iS」という機種。
店員さんに「画像が奇麗に写せる携帯はありませんか?」と問い合わせたら
これを勧められました。

FOMAの「P906i」。色はメタリック・ピンク(というのでしょうか?)

画像 325


これ、こういう風にも開きます。

画像 324


ちなみにMOVAはこれでした。FOMAと比べるとこんなサイズに違いがあります。

画像 327


オープン価格なので、滅茶苦茶高かったのですが、値段に見合ったかなり高性能な機種で、
使いこなすには相当の時間がかかりそうですΣ(゜□゜;

でもこのP906i、アンテナが無いのですね。なんか違和感を感じます。
今週木曜日は午前半休をとり、地元の総合病院に行っていました。

実は1年前から病気というか怪我というか、とある痛みに悩まされています。
朝起きてから、背中から腰にかけて激痛が走っています。きまって毎日午前が痛むのです。

・・・痛みの皆勤賞じゃん(>_<)

実は生来の猫背なので、もしかしたら背骨が曲がっているのか、それとも椎間板損傷しているのか。
さすがに不安だったので、マッサージに通うにせよ、鍼灸に通うにせよ、まずは整形外科で
適切な検査を受けるべきと思い、通院しました。

そして背中と側面のレントゲンを取ってもらい、検査の結果。。。

「何も異常ないですよ。真っ直ぐに背骨は伸びています。本当、理想的♪」

・・・・・・(--〆)

結局、背筋に問題があることが判りました。学生時代、格闘技を行っていたのですけど、
その当時は結構背筋を鍛えていたのですが、社会人になって背筋を鍛えるなんて機会など
滅多にあるわけはなく、長年の不摂生から背筋がパンパンになっているのだそうです。
それで朝のうちは筋肉が強張り、昼近くになり体がほぐれると痛みがなくなるそうです。

とりあえず、2週間分の筋肉弛緩剤、痛み止め、そして胃腸薬を何故か処方箋として
渡されたのでした。
私の自宅は私道の一番奥にあります。
その私道は上り坂になっていて、私の家の手前2軒目から上り坂が終了し、平坦な道になります。
今年の4月から私の家の1軒手前の家が空き家になっていました。
それまでは早稲田大学の学生さんと上智大学の学生さんの2人が北海道から上京し、
ルームシェアリングしていたのですが、これがヒドイ。
たぶん親から十分過ぎる仕送りでもしてもらっているのでしょう、朝から一歩も外に出ないで
エレキギターばかり弾き、バイトをしているわけでもなく、夜は連日酒盛り。。。orz

野良猫に無責任にも餌を与え続け、餌付けしていた為に、玄関先にカーポートがあり、
十分なスペースを確保している私の玄関先では猫の溜まり場になってしまいました。

そんな大学生も多分卒業したのでしょうね。地方にでも就職したので引っ越したのでしょうか?
ここ3ヶ月間は平穏というか静寂が私道内に訪れていました。

・・・いましたが。。。

今月になっていつのまにか、その空き家が「TCC日本語学校 Jハウス」という表札になっていて、
いつの間にか4人の女性が住みつくようになりました。
お隣さんは確か2階建てで2部屋しかない家ですが、各部屋に2名ずつ居住というのが
TCC日本語学校の一軒家のルームシェアリングのルールみたいです。

ところが、ところが・・・これがものすごくうるさいんですよ(>_<)
韓国人なのか、中国人なのか分りませんが、アジア系の外国語が深夜に飛び交います。
夜通しずっとです。

私は朝5時前に目が覚める「超早起き星人」なので、これはきわめて辛い。。。
まだこの4人組の顔を見たことはないので、年齢は全然わかりませんが、声の感じでは
結構若い様子です。

・・・この3ヶ月間は「安息日」だったのでしょうね。

でも奴等は知るまい。

その家、数年前、首吊り自殺を図った50過ぎの

独身男性が住んでいた家ということを。( ̄ー ̄)ニヤリッ
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。