上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんなカイトをゲット。
早速飛ばしてみました。

 2009012513590000.jpg


音はバリバリとなりますけど、良い感じでした。
ちなみに、台湾製で、「シルバーフォックス2.3」という名前のカイトです☆⌒(*^∇゜)v !
スポンサーサイト
もう昨日ですが、次の制作の準備に入りました。

【唐草彫りリング】です。
前回の「市松模様のリング」の続きを行おうにも、地金が無いので、
心残りとなって早半年になる「唐草彫りリング」をやる事にしました。
この課題は前回のような複雑な工程はありません。リングの面に、タガネで唐草を彫る、
ただそれだけの単純明快な課題です。

・・・だからこそ難しい。。。ごまかしは一切効きません。

まずは彫りのおさらいをしなくてはならないので、銅板にひたすらタガネで唐草を彫りました。

画像 349

「丸毛彫り」というタイプのタガネを使用しての彫り・・・この3つを彫るのに
だいたい4時間半かかったでしょうか。


ちなみに半年前の唐草彫りはこんな感じ。

画像 351

こちらは通常の「毛彫り」というタイプのタガネです。まぁ、デザインも違うので単純な比較は出来ないと
思いますが、幅広のリングに施すなら、最初の画像の彫りを選択するかなぁ、というのが正直なところ
です。

あとは次回の練習の為に、銅板でリングを4つ作ってきました。

画像 348

あくまでも彫る練習なので、内側の仕上げは全く考えていないです。

ところで金曜日(16日)に人間ドックに行ったのですが、「体重絞りなさい」という総合判定が下されました。
結構食事は節制しているし、運動も行っているのですけど、身長に比べ体重が9キロオーバーしている
との事で、「ウォーキングをしなさい」と言われました。

    自画像(嘘)
      ↓
ひこにゃんaaa

体型が「ひこにゃん」化しているのは事実らしいので、ドックの帰りにハンズで「万歩計」を購入して
しまいました。
そして今日は葛西臨海公園でカイトを行う曜日なので、「仮面ライダーキバ」と
「プリキュアファイブGO!GO!」を見終えてから(苦笑)自宅を出ました。

で、帰宅して万歩計を覗いたら、「22703歩」。
これって多いのでしょうか、少ないのでしょうか?

・・・わかんないやΣ(゜□゜;
本日、気合いで市松模様のリングを完成させて来ました☆⌒(*^∇゜)v !
これがその証拠の画像です。

画像 347

号数は21号・・・当初は14号を目指したのですが、7号も大きくなってしまいました。
原因は、この模様となった基本の地金がリング形状にするには固すぎた為、何度もガスバーナーの炎で
なましたら、22号まで伸びてしまったのと、内側のリングを計測する際に、外側のリング22号に対し、
この時点で14号は無理だと悟り、逆算で16号がジャストサイズと確認して16号リングを作ってから
外側のリングにぴったりとなるように内側を伸ばしたら、21号まで伸びちゃったのです。

・・・内側のリングの厚さは1ミリなのですが、1.5ミリの地金で作るべきだったかも。。。

右手人差し指なら何とか合わせられますが、それでもブカブカですorz

銅を使用したリングは伸びやすいので、本当に難しいです。

リングの厚さは内側リング+外側リングを合わせて2.5ミリ。幅は6ミリあります。
まぁ、プロトタイプという事で、及第点はつけても良いかも。。。

教室の先生からは「ナイスチャレンジ!」と褒められましたけど、まだまだですね(--〆)
このリング、東京・原宿に本店のある「杢目金屋」では「寄金細工」と呼ばれています。
寄木細工の要領で、金属を加工するから、みたいです。

自分ではまだまだ納得いかないので、近日中にもう少し実用性の高いサイズで作るように
再チャレンジする予定です。
でも次回は、どうしてもやらなくてはならない課題があるので、そちらを最優先して作ります。

それは・・・「唐草彫りリング」です。。。唐草彫りのリベンジを行おうと思います。

この記事が面白いと思いましたら、以下をポチっと♪
       ↓
  にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ

昨日になりますが、武蔵野線三郷駅から徒歩10数分のところにある河川敷の運動公園にて、
「ランディングゲーム」なる大会が催され、それに参加してきました。

朝6時45分に家を出て、三郷駅に8時半に到着。
夏場に何回か、ここにはお邪魔した事があり、その際に知り合った人も数人いるので、
和み易い雰囲気の場所です。

ランディングというのは空中にある凧を地面に下ろす事を言いますが、小さな輪が地面に置いています。
その輪の中にカイトの一部を出来るだけ近づけて着陸させ、距離の短さを競う競技です。

私の時は風が無く、それでも出来るだけ近づけて下ろすように努力しましたが・・・正式記録は実は知らなかったりします。

で、文章だけでは雰囲気がわからないのもあるでしょうし、ちょっと面白い画像を大量に写メで撮ってきましたので、
アップします。

2009010313370001.jpg

画像の下の方では、カイトを多数用意し、競技を行っている人も見受けられますが、
空中にはこんな凧が浮かんでいました。

巨大エイです(*^。^*)

2009010312510000.jpg

蛸凧・・・全長30メートルくらいあります。この色の外に赤、青、紫の計4体飛んでいました。

2009010314240000.jpg

布製の巨大風車を取り付けたシングルラインカイト。。。風車はちゃんと回ります。

2009010312580000.jpg

黄色いペンギン(?)を先頭に、子供ペンギン2体、その後ろに巨大ペンギン2体。。。

2009010312500000.jpg

巨大ペンギンだけが飛んでいた時の後ろからの画像。。おちり可愛い(*^。^*)

2009010313370000.jpg

猫は飛ぶは、テディベアは飛ぶは。。。

2009010313460000.jpg

横からだとこんな画像です。

2009010314260000.jpg

巨大ヤモリも飛んでいます。

2009010314260001.jpg

これは色違いのヤモリ。。。下の黒い影は私です☆⌒(*^∇゜)v !
・・・ちょっと近づき過ぎでしたorz

2009010314310000.jpg

もう何が何だか判りません。。。

2009010313420000.jpg

竿には顔の描かれた果物やら野菜がぶら下がり。。。

2009010312500001.jpg

地面には巨大テントウ虫が飛び跳ねています。

2009010314350000.jpg

豚もいたぁΣ(゜□゜;


フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。