上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かねてより予告していました「タンバリン」・・・完成しました。

画像 365

上から見た画像です。

画像 366

2枚1組の6箇所のシンバルは全て可動します。シンバルは中心に1.5ミリの穴をあけ、直径1ミリの銀線を
芯棒として通しているので、結構余裕のある振動が楽しめる作りになっています。

シンプルさにこだわり、徹底的に「実用性」を追求しました。

・・・実用性・・・実用性・・・実用性って?

自分で記述してわけわからなくなってしまいました(~_~;)

ちなみにサイズは15号。指にはめるとこんな感じです。
画像 363

小指だと重いですorz
薬指にはめてみましたが。。。

画像 364

ぬぉぉぉ、シンバルが食い込むΣ(゜□゜;

あ、音はちゃんと鳴ります。「シャカシャカ」と鳴ります(~_~;)

彫金でタンバリン作るなんて、物好きな奴がいるなぁ、と呆れた人は
以下をポチっと♪
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ
スポンサーサイト
タンバリン制作の合間に、気分転換程度に行っていたはずの「杢目金」の制作に
夢中になってしまい、気づいたらタンバリンを放置していました。。。

それにタンバリンは相当緻密な設計を行い、それを実現しないと完成しない作品という事に
改めて再認識させられてしまいました。
まずは画像から。。。

画像 362

たいして代り映えしていなさそうですが(汗)、この段階で5つの異なるサイズのリングを
組み合わせています。
外側のタンバリン本体の内側端3ミリの部分には、サイズの異なる幅3ミリ×厚さ1.2ミリのリングが
「オーバーレイ」の技法で組み合わせられ、そこに約1.2ミリの半円状の溝が6箇所空けられています。
このリングをタンバリンの内側にがっちりロウ付けし、同様に逆の端にも3ミリ幅のリングをロウ付けして
います。

この穴の部分に直径1ミリの銀線を通し、その中にシンバルを挟む予定です。


・・・今更ながら「音は鳴らないんですか?」と素朴に質問してきたbocoさんという、怖い人の
プレッシャーに押しつぶされそうになりながら、制作をしています。

完成は今月末でしょうか?絶対に音は鳴らせます!Σ(゜皿゜;
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。