上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月1回くらいしか更新できない状況でしたが、約2年強にわたり所属していたプロジェクトから
やっと外れることになりました。

ところが・・・

実は29日の午後から危篤状態に近いところまで陥っていました。
28日に職場の打ち上げがあったのですが、一次会が終了時の会計の際に倒れ、
翌日の午前中は割と何ともなかったのですが、午後から今日の午前中まで
丸々2日間発熱してダウンしていました。
全身に鳥肌が立ち、寒さに震え、首の筋も違えて全身への虚脱状態が今も続いています。
今までのたび重なる無理なシフト勤務、人間関係のトラブルが続いていた職場から解放され、
張りつめた糸が切れたようになってしまい、また恐らくは打ち上げの日に
風邪を引いていたのでしょう。
悪い事が全て重なってしまい、寝た切りの生活を現在余儀なくされています。

それでも金曜日(30日)は一旦持ち直していたのもあり、
久しぶりに彫金教室に出向き、デザインを描いていました。

次回作は「箱物のクロスペンダント」の予定です。
ただ箱物に使用する幅3ミリ×厚さ1.2ミリの地金(三連リング)は、
私の知らないところで「彫金コースから三連リングの課題が無くなったとかで、
常時在庫としてしいれないのだそうな(-_-;)

箱物の側面にはちょうど良いサイズなのに、どうするつもりなのでしょうね?
まさか幅広の地金を溶かして好みのサイズにする技術を習得させるのでしょうか?
旧カリキュラムではそういう技法も課題にありましたが、それも無くなったらしい。

・・・まぁ、その辺の事情は放っといて。

三連リングの地金がどうしても必要な旨を説明して地金を仕入れるように頼んできました。
その場にいる他の先生方を味方につけたのはいうまでもありません。
でも5月末にならないと教室に届かないらしい。。。

しばらく制作していなかったので、色々作ってみたいものがあるのですが、
悲しいかな、患っている身では無理も出来ず。

ちなみに、いつまでも着手できないブレスレットは今回も見送りです。
スポンサーサイト
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。