スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうなったら焼いて焼いて焼きまくれ~!

皮膚ですorz 東京ディズニーランドのある舞浜の手前にある葛西臨海公園が、私の主戦場です。 主戦場・・・カイトの、ですけど(^_^;) 日曜日にカイトを飛ばす事にしているのですが、基本的には朝10時半に出て、どこかで早めの昼食を取ってから、沼袋→高田馬場→茅場町→八丁堀→葛西臨海公園、という東京の人間にしか分からないだろう駅の乗換えを行って1時間くらいかけて、現地に出向きます。 今日の東京の天気予報・・・「最高気温28度、風速6メートル。晴れですが紫外線の影響は無いでしょう」 ・・・って嘘だぁΣ(゜□゜; 葛西臨海公園から徒歩15分かかる西なぎさ(正式には葛西海浜公園西なぎさ「海風の広場」)は風速8メートル以上あり、テントが今にも吹っ飛びそうな勢いの風でした。 安心しきっていたので、日焼け止めを塗らずに到着。しかも自宅に日焼け止めは置いてきてしまいました。 ・・・また変身しちゃいましたよ、「ブラウニー刻」に(T_T) こうなったら焼いて焼いて焼きまくれ~!と開き直っていますorz で、そんな葛西海浜公園西なぎさ・・・何も画像がないのでは寂しいので(^_^;)、携帯画像で申し訳ありませんが1枚だけ撮ってきました。        ナイロン製のてんとう虫が4匹。大きさは枕大くらいのサイズ。中に空気が入っている状態で頭から1本の糸がくくりつけられています。そして地面に杭を打ち込み、糸をその杭に通す。風向きを図るアイテムなのです。 風が吹くと10センチくらい飛び跳ねて小刻みにダンスを踊る、そんな仕掛けです。 これがずーっと踊っていました。15時半まで。。。 修理や今度の競技会でお世話になっているショップのスタッフがいらっしゃる時は、このてんとう虫が葛西に登場します。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★kemoさん★
カイトのブログ書いている人が、確かこのてんとう虫の動画を公開していました。
でも数ヶ月も前の話なので、昨夜探してみたのですが見つかりませんでした。
上下のピョンピョン飛び跳ねるんです。ちなみに足が6本付いています。

なるへそ。
ブラウニーの真相(笑)。

てんとう虫かわいいですね~!
動きが見てみたいです(*^_^*)

今日は蒸し暑かったですよね。
風があればまだいいのかもしれないですが、
今年は紫外線も強そうなのでくれぐれも肌をいたわってあげてくださいね。
このナイロン製のてんとう虫は子どもが喜びそうですね。
風向きを図るアイテムなんですね。
でもそれじゃもったいないような・・・いっそうのこと並んで飛んでくれると
かわいいのに~♪

★shionさん★
今日は風速11メートルだったのだそうです。
・・・どおりで爆風用カイトの「マスク・ハーフヴェント」が異様に重く、両腕が引き千切れそうになる感覚だったわけです。
風向きを測るアイテムは他にも色々ありますが、この「てんとう虫」はどうやら市販のものではないらしいです。

ここのところ毎日暑かったですもん。
日焼け止め無しはきつかったですね~~
ブラウニー刻復活ですか~~~?(*≧m≦*)ププッ
↓作品、どんどん仕上がってますね~~
計画的に作ること、私にはできないことです。
刻さん、すごいっ!!
作業の続きは11月なんですね~~
今度はお仕事の方の勉強頑張って~~(*^。^*)

★yuka.pさん★
隔週日曜日に葛西臨海公園に出向くというローテーションを繰り返していて、
日焼けが収まる頃に復活と言うか「日焼け更新」を繰り返すので、
何かコンスタントに「ブラウニ~」です。。。orz
箱ものに関しては、とにかくコンマ数ミリの誤差が命取りになってしまうので、
毎回「針のむしろ状態」で作業を行っています。
そういう意味では、感性と偶発性を求めるガラスとは真逆の制作方法でしょうね。
従来、私は短気な性格なのですが、彫金を行うようになって相当根気強くなりました。
今日は「年金相談コース」という通信教育講座のレポートを作っていました。。。

ご無沙汰しています。
ますます、難しそうな彫金作品に取り組んでいらっしゃいますね。
一気に出来上がらないもの作りは、完成した時の喜びは、大きそうですね。
ブラウニー刻とは、どんなに日焼けされているのか。。。
でもたのしそうですね~。
お仕事も頑張って下さい。

★chashikaさん★
こちらではお久しぶりです☆⌒(*^∇゜)v !
そうですか、ブラウニー刻をご存じないと(^_^;)
では再び説明いたしましょう。簡単に言うとTシャツ&ハーフパンツ姿で露出した部分が日焼けする「ドカタ焼け」状態の事を言うのですが。。。
以下、8月末に説明した内容を掲載します。
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。