スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

bocoさんの展示会に行ってきました♪

台風9号が去り、東京は再び真夏日が戻ってきました。 今日は昼から彫金教室。午後5時に終了し、帰り道である高田馬場から営団東西線に乗り、 神楽坂に降りました。 bocoさんの展示会「5つの・・・・・」が行われている「ギャラリー坂」を訪れる為に、です(*^_^*) 駅名「神楽坂」の名前の通り、ここは坂が(しかも急な)多く、新宿区であるにもかかわらず、 何か落ち着いた住み易そうな町です。 ギャラリー坂は、名前の通り駅からの急な坂の途中にある小さなギャラリーです。 全開、toruさんの展示会の時は雑貨店のカラーが強い会場でしたが、こちらのギャラリーは 洗練された、といって良いのでしょうか、スッキリした感じの会場です。 この展示会では主にワックス&彫金での作品がメインなのですが、結構小さめの作品がメインです。 ・・・さてbocoさんの作品群にご対面。。。 結構な数の作品でした。ブログで拝見している御馴染みの「蜘蛛の巣」モチーフ♪ 思っていたよりも随分小さな作品でした。もう1~2周り大きいと想像していたのですが、逆に嬉しい 誤算でした。 みれいさんの作品とも違う。shertonさんとも違う。。。 ワックスによる薄く強度のあるbocoさんの「蜘蛛の巣ワールド」は圧巻で、 「彫金の地金を切り出したのでは?」と思わせるようなデザインは、小さいながらも自己主張の強い 世界を感じました。 「刻さんですよね?」と声をかけられ、振り向くと細身の女性がニコニコしていらっしゃいました。 bocoさんです♪そしてshionさんとも初対面。。。 あ、この方がshionさんか。。。どうやらジモティなのだそうです(*^_^*) い、良いなぁ、こんな町がお近くなんて。。。 「やっぱり肌黒いんですね?」とツッコまれました(汗) shionさんがお帰りになられた後、bocoさんから「今日は貞子さんを連れて来ていないんですか?」と 質問されました。 ・・・私、思いがけない攻撃に・・・ Σ(;゚□゚;;)Σ(;゚□゚;) Σ(;゚□゚;) 心の準備が出来ていなく、あたふたするばかり。思わず「きょ、きょ、今日は連れて来ていません。忘れましたぁΣ(゜□゜;」 と平謝りするしかありませんでした。 実は10月に私の通う教室の展示会があるのですが、私は今回不参加で、 「またしばらくしたら銀粘土触りたいですね。そしてまた貞子さんを作ってみたい」 等と言っていたのでした。。。 bocoさんには、「また次回御会いした時に必ず御見せします」と釈明し、ギャラリーを後にしたのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

刻さん、先ほどは失礼いたしました<m(__)m>
bocoさんとなんだか初対面ではないほどお話も出来て、
作品もとても繊細でbocoさんの人柄なのかなぁ~と思う作品でしたね。
「刻さんが今日いらっしゃるんですよ」とbocoさんとお話していて、
刻さんにごあいさつ出来た次第です。
確かにジモティなので何も考えず買い物姿でお会いすることになり、
大変失礼いたしました。
あのギャラリーは私も初めてでしたので、落ち付いて良い感じのギャラリーだなぁ~と思いました。
これからは何かと覗いてみようと思います。
う~んでももう少しきちんとした格好で行けば良かったかと、
後悔してみたり・・・(T_T)

★shionさん★
私も先程は失礼致しました。突然の「はじめまして」攻撃に動揺してしまいまして、上手く対処できず、あたふたしてしまいました(^_^;)
格好の事でしたら、私なんてハーフパンツに素足という、思いっきり地元でのショッピング姿ですもの。
良い会場だったと思います。

こんばんは。
今日はお忙しい中来ていただきどうもありがとうございました!!
最初声を掛けるときはかなり緊張しましたよ~。
てっきり貞子さんを連れてきてくれると思っていたので
ついつい聞いてしまいましたよ(^∇^)
そして素敵な作品も見せていただきありがとうございました。
製作中の引き出しも見れたし、良かったです。
今度は貞子さんも見せてくださいね~(*^▽^*)

★bocoさん★
先程はお邪魔しました。
小さいながらも落ち着いた感じの、良い会場でしたね♪
貞子さん・・・普段、こういった作家さんがいらっしゃる展示会には、名刺代わりに、必ず貞子さんを連れて行っているのですが、今回思いっきり忘れていました。
今作っている箱ものは、そのうち貞子さんシリーズ(!Σ(゜□゜;)に組み込もうと考えており、その為の特訓にもなっています。
ブラウン管TVから貞子さんが上半身を這い出してくるあのシーン・・・いつかあれを実現させようと考えているのですが、その際のモニター部分を彫金の箱もので・・・と企んでいます。
あと片目部分にパールを使用した「パール・DE・貞子」という御馬鹿な作品も案だけはあります。。。

8行目冒頭の「全開」って何だ!「前回」の間違いだろう!
と人からツッコまれる前に、自分でツッコんでみる(^_^;)
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。