スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き出し部分の制作?

    遅々とした作業ですが、一応進捗報告を(^_^;) 透かし彫り部分は終了し、引き出しの真ん中の段の地金に対し、もう1枚長い板を載せて、重なる部分(面)に対し、ロウ付けを行いました。「オーバーレイ」ですね。 1.5センチ程はみ出ている箇所がありますが、これは引き出しの奥行きになります。まだ当分先になりますが、これを直角に折り曲げて「L字型」にしていきます。 それと右側にある小さな「コの字型」は引き出しの取っ手部分になります。2ミリ、10ミリ、2ミリで幅3ミリのサイズののものです。これを長さ調節してオーバーレイにしたパーツの中央上部の窪みにロウ付けします。 まだまだ先は長い~(^_^;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おぉ~!素敵じゃないですか!
人の作品が出来上がっていく様を見るのはとても興味深いです。
次はどうなるのかな~って楽しみにしてます♪

取っ手までつけるんですか!小さいから大変そうです~!
でも徐々に形が出来てきてますね。
先は長そうですが、がんばってください。

★bocoさん★
まだ、ほんの序盤の工程なのですが、今回の作品はまるでプラモデルを作るような感覚で作業を行っています。
大体、高さ4.5センチくらいの作品になる筈なのですが、同じ彫金コースの人から、
「全部銀製のオブジェなんて豪華ですよねぇΣ(゜□゜;」
と驚かれてしまいました。
更に今年度から先生になった元生徒さん(女性)がいるのですが(私、その人と面識が今まで全然ありませんでした)、その人が隔週土曜日に銀粘土のレッスンしているんです。その先生が私の作品を楽しみにしていらっしゃるので、気合入りまくりです(^_^)v

★七緒さん★
取っ手部分、大変ですよ~。今回は細かい部分まで「箱もの」の技法で作っていくわけですが、パーツのヤスリ掛けが結構大変です。
指とか削りそうです。
実は今日、ロウ付け(オーバーレイ)でピンセットで地金を強く抑えながら、作業していました。で、ついうっかりピンセットが熱いまま、右手小指が触れてしまいました。
(/≧◇≦\)アチャー!!
更にどこでやったか忘れましたが、気がついたら右手中指の爪が割れていました。
そして両腕は「ブラウニ~」状態で、現在軽い満身創痍です。。。orz
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。