スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純銀アート協会ですって☆⌒(*^∇゜)v !

アートクレイ倶楽部から「平成19年度協賛会員・技術メンバーの募集」の通知が届いていました。 協賛会員は年会費1万円支払って、所謂「プチ・スポンサー」的な役割を担うと同時に、純銀アート協会が主催するイベントやセミナーを格安で参加できる特典を持つ会員だそうな。。。 対する技術メンバーは、年会費は無料で、勉強会とかセミナー、ワークショップのお手伝いをする伝道師の役割を担うものだそうです。。。 私は銀粘土から遠ざかってしまっていますが、彫金師の立場からというアプローチの仕方もあって良いかと思い、技術メンバーの募集に応じようと考え、昨夜地元のコンビニからFAXしてしまいました。 セレブではないので、協賛会員はいいや!(^_^;) でもこれって本当に特典あるのでしょうか?アートクレイ倶楽部が主催している全国セミナーとは違うみたいですし。。。う~ん(ーー;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うちは今年はまだ通知が来てないんすが、
以前このお知らせがあったときに、技術メンバーにだけ
登録したような覚えが。
・・・ってほとんど覚えてないぐらい
その後技術メンバーに関してのお知らせや
実際のお手伝いなどの問い合わせは無かったような。(^_^;)
これ、どーなんでしょうね?
カネ払ったとして、具体的に何がどーなんでしょう?
オイシイのか?
お得なのか?
イマイチようわかりませんわ・・・。
あ。
入選おめでとうございますぅぅぅぅ~~~!!!!\( ̄^ ̄)/
今回、東京へ行く余裕(銭の)が無いので、画像アップを楽しみにしてます。
・・・って、画像撮って無いってかぁ。
ん~~。
気長にお待ちしております。(笑)

★もをぶ~さん★
ありがとうございます<(_ _*)>ぺコリ
去年もそうでしたが、画像撮るの忘れていて・・・(^_^;)
って大した作品ではありませんよ。インパクトも去年に比べれば全然無いです。
去年ですら地味でしたけど、今年は更に輪をかけて地味です。。。
技術メンバーの通知に関しては、木曜日に自宅に届いていました。
特別セミナーがあって、「真珠について考える」という内容のものですが、それにホチキスで留められて「協賛会員・技術メンバーを募集します!」というチラシが同封されていました。
技術メンバーについては、去年登録された人は特に申し出が無い限り、自動継続になる、と記載されていました。
ですので、もしかしたら登録されている、もをぶ~さんにはそのチラシが届いていないのかも。。。というより、単に郵送が遅れているだけだったりして。
ちなみにその特別セミナーですが、大阪会場(アートクレイ工房本部大阪教室)は6/18(月)に開催されるそうです。
セミナー講師は、吉原秀和先生だそうです。
銀粘土20gの代金よりは安いセミナーみたいですが、あまりおいしくないような。。。私あまり真珠好きではありませんし(^_^;)

あ。その特別セミナーのチラシなら届いてますわ。
けどメンバー募集のチラシはなかったから自動継続されてるのね。
んで、セミナー。
どのセミナーも全部行けねぇっ!ヽ(`д´)ノウワァァァン
彫金のセミナーにいきたかったんだけどな。
月水金は仕事で絶対無理。
なのにセミナーは全部月水金。orz
セミナーは殆ど平日だし、しかも大阪はなぜか月水金が多い。
たまに土日のセミナーがあっても、わりとつまんないセミナーだったりね。(苦笑)
もー、セミナー参加は諦めてますだ。(ノ_<。)

彫金のセミナー・・・丸山先生のコースですね♪
何気にお洒落ですよね、あのサンプルの写真。
これは、大阪教室の岩橋先生の首根っこ掴んで、「土曜日に開催して!」と脅かすしか。。。そんな事したら危険分子とみなされますよね。
私は中山悦子先生のセミナーにちょっと興味があるのですが、倍率がもの凄く高いし、セミナー代も高いので諦めています。
って、彫金と、とんぼ玉で手一杯ですし(^_^;)
第一、平日は会議とか、私でないと出来ない業務に追われていて、平日そう簡単に休めないんです(>_<)

岩橋さんと、皮&シルバー講座の山本さん二人に
「土日にやれっ」ってすでに脅かしてます。(笑)
・・・が、土日にセミナーっちうことは、
支部の人がお休みの日にでてこないといけない、ってことになるのね。
んで、「やだっ」って言われてます。(^▽^;)
そういう事情があるので、あんまり激しく脅せないのね~。

・・・す、既に脅かし、もとい交渉していたのですね(^_^;)
では仕方ないです。。。
でも今年は、1日コースの全国セミナーってやらないのでしょうか?
そっちの方が気になってたりして。
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。