スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐草彫りの制作?銅板に彫る、彫る、彫るぅ~!

前回、土台のリングを作ったものの、傷が数箇所あったのでバフ掛けを行い、今日からタガネで彫る練習に着手しました。 とはいえ、いきなりリングに彫るのはあまりにも無謀なので、銅板に対し、ケガキを用いて無数の直線を描き、それにそってのタガネ彫りの特訓です。 「丸毛彫り」というタイプのタガネを渡され、オタフク鎚で上から下へと一直線に彫るわけですが・・・


7センチ強ある直線を均等の深さで彫るという作業がとにかく大変で(T_T)、最初の2センチまでは滑らかに彫れるのに、その後が駄目駄目です。 タガネを持っている左手の掌がつってしまい、まともに持つことが出来なくなる始末。 持ち方に癖があるのも理由の一つでしょうが、とにかく7センチの直線1本彫るたびに、頭真っ白になり燃え尽きてしまいましたorz 「この唐草彫りが課題の最後にある理由は、この課題で彫金が嫌いになって、この後の課題をやらなくなってもらいたくないからですよ」と先生は言っていました。 全部で20本ほど彫ったのでしょうか・・・昼の12時から17時半くらいまで行っていましたけど、明日に余力を残し、ギブアップ。 教室の仲間の大仏さんからは、「何で以前みたく、最後まで全力投球しないんですか?らしくないΣ(゜皿゜;」 と言われてしまいました。 明日は朝7時半に家を出て、葛西臨海公園に行くので、その分の体力を温存したかったのですよ(ーー;) ということで、今日はここまでで終了しました。5月末に完成させるつもりで、来年の5月末に完成すればOKというところでしょうか。。。 ?(゜△゜)えええええ それはそうと、昨日、教室の彫金仲間のakuneさんからのご要望で、「二本爪とオパールのスクウェアリング」と「貞子リング」を持って行きました。 まだ教室の誰もこの作品を見た事がない、との事で披露してきましたが、皆、驚愕の表情を浮かべていました。 で、貞子さんの方は、akuneさんだけでなく、先生方もビックリΣ(゜□゜; 久々の貞子さん・・・ドUP画像です☆⌒(*^∇゜)v !


一見、銀粘土を冒涜しているように見えていて、要所要所はリングとしてちゃんと仕上がっているんです。もう3年前の作品ですけど、未だに色褪せていない作品です。 以前この作品を載せた時は「女優の室井滋」みたい、と説明しましたが、最近これに似た芸人さんを発見しました。 ・・・カルト系ピン芸人の「鳥居みゆき」ですΣ(゜□゜;


この人の、顔をゆがめた時の表情がまた、貞子リングに似ているんですよ。 あ、ちなみにこのDVD、私持っています。。。(^_^;) 貞子さんは彫金コースが終了したらバージョンアップしたデザインで作ってみたいですv(=∩_∩=)v
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★akuneさん★
>実際に見ると写真よりキラキラして「怖可愛い」と不思議な感動を覚えます。
髪の毛とかちょっと変な加工を行っています、あれ。
完全乾燥させてから、スパチュラで大雑把に線を入れて削り取り、その後でデザインカッターで「引掻くように」削ります。
そうすると髪の毛部分は、あんな感じになるんです。
あれ作った当初は、「もっと顔をリアルにしなくてはいけないのでは?」とか散々悩みながら、サクサクと(?)作っていました。
夏くらいから、あのシリーズは着手したいです(^^ゞ

素晴らしい貞子リングありがとうございました*^^*
実際に見ると写真よりキラキラして「怖可愛い」と不思議な感動を覚えます。
スクエアリングも凄く綺麗で華奢でしたね~。
色々なお話も聞けてとても楽しかったです^^

★toruさん★
>貞子リング  実は最近 語呂合わせになっているのに気付いたのですよ・・
やっと、お気づきになられましたかぁぁぁぁぁぁぁ~~(≧▽≦)
「リングといえば『貞子』でしょう~♪」
たったこれだけのしょうもないギャグをやりたいが為だけに、銀粘土60gを使用して制作したリングです。
湯船につかり、半身浴の要領で両手を浴槽から「だら~ん」と出してのぼせると、ちょうどこんな表情とポーズになります。
銀粘土時代は、こんなふざけた作品ばかり作っていました。
今思えば、一番発想が豊かだった・・・というか怖いもの知らずだった気がします。
現在のストイックな私の作風からは想像し難いでしょうねぇ。。。
この貞子さんをテーマにした時だけは、今でも色々思いつきます。
さて、いよいよ彫りですけど・・・本当に大変です。左手はつるし、彫りは均一にならないし、全然先に進めません。
GW中は3日(土)に教室の予約をしていますが、多分、銅板での練習はこの日を含め、中旬くらいまではかかるでしょうね。

いよいよ彫りですね 頑張って下さい(^_^)b
貞子リング  実は最近 語呂合わせになっているのに気付いたのですよ・・
リングの様な怖い映画は見ないので(貞子が出てくる位は知っています)・・ 普通に貞子さんの形の指輪 と思ってみていました(^0^;)
なにげにお風呂で気付いてしまったのです(・O・; リングの貞子に・・
ほんと今頃ですね・・。

★七緒さん★
いつまで経っても、貞子さんのイメージというか、呪縛が解けないようなので、貞子さんを全面に押し出すようにしました(^_^)b
タガネ作りしようとすると、生徒さんが辞めていく恐れもあるので、教室ではやらないのかもしれません。。。
というか、私の通う教室は銀粘土が専門の先生が多いので、タガネを作る、という考えはあまり無いようです。
彫金のスペシャリストの先生のうち、土曜日専属の人(女性)は最近用事があるみたいでお休みしています。
最終課題で、杢目金を教えて下さる先生は日曜日の専門なのですが、私自身が今のところ、日曜日を「アウトドアスポーツの日」にしているので、なかなか日程が合わないんです。。。

★sayaさん★
プロフィール画像は自画像です。。。ですので、「貞子さん=刻さん」となります(大嘘)
私は逆に、糸鋸の方は癖を矯正しました。とにかく目線を増したに持っていくように心掛けるようにしています。
私は右手が利き腕ですが、どうしてもヤスリ掛けが右下下がりになります。
華奢なので(ここ重要!)、箸より重いものが持てないのです♪
でも、タガネは頻繁に使用するわけではないので、とにかく数多く練習をこなし、慣れていくしかないでしょうね(^_^;)

プロフィール画像変わってるし(^_^;)
私は、タガネは作り方知ってる方がいいよ~って
先生に言われてたからですよ。
自分用に調整できたりするのは、いいかなって
思うけどかなり難しいらしいし、私の先生は
教えきれないって言うので(^_^;) まだ作ったことないです。

プロフィールの写真が「貞子さん」になってる~~~~☆
いつか実物見てみたいです。
タガネ彫りもとっても集中力が要りそうですね(・_・;)
そして「持ち方の癖」というのに私はとっても反応してしまいました。。
私の場合はヤスリの持ち方は銀粘土のころから厳しく教えられてクセが抜けたようですが、糸鋸を使うときのクセがまだまだ抜けません(T_T)

★大仏さん★
プロフィール画像を「貞子さん」に替えてみました。
バリエーションを変えて、貞子さんのシリーズを作りたいなぁという気持ちは沸々と起こっています。
とりあえず3パターンはデザインを考えていますが、とりあえず彫金の課題が終了するまでは専念できない状況ですので、一刻も早く課題を終了するように頑張りたく思います。
・・・といっても課題の手を抜くという気持ちは全くありませんので☆⌒(*^∇゜)v !

貞子リングは、ほんとひさびさに拝見しましたが、
やっぱり傑作です!
製作当時からまったく色あせてないですね♪

★七緒さん★
貞子リングは私の自画像という噂もチラホラとΣ(゜□゜;
プロフィール画像をいっその事、貞子さんに替えてしまおうかと、思ったりもしています。。。
それはそうと、タガネを自分用には作りませんでした。
先生によっては、「タガネを作りましょう」と言ってくる場合もありますけど、やっぱり作った方が良いのでしょうかねぇ?(^_^;)

急にドアップで貞子さんが出てくると、やっぱりどきっとしますねぇ(^_^;)
しかし、タガネ彫り、難しそうですね。
タガネは作らなかったんですか?
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。