スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐草彫りの制作?アイテム作り

本日より、彫金教室にて「唐草彫り」の課題がスタートしました。 課題は全部で16課題・・・「板のせ(オーバーレイ)」の課題では2種類の制作方法が義務付けられるので、正式には17課題となるのですが、恐らく17課題中、最もストイックな課題がこの「唐草彫り」ではないか?と私は思っています。 とにかく誤魔化しが利かず、ひたすら地金に対し、曲線と直線を彫って模様を作る・・・そういう単純明快な直球勝負の課題なのです。 まずはアイテム作りを行ってきました。当然、リングです(^_^)b


厚さ2ミリ×幅15ミリの地金で19号ほどの大きさになるでしょうか・・・平打ちのリングです。 地金代は1センチあたり290円を7センチ購入。。。 ・・・って1センチ290円は高~い!(@_@;) ・・・値上げしたのだそうです(30円ほど)。で、計算すると2,030円。 技能認定士の資格を持つ私が割引で銀粘土を購入する時と大差ないぞ!Σ(゜皿゜; 久しぶりに2ミリ厚の地金をリングにしましたが、物凄く硬くて、なますのに相当時間がかかりました。 ロウ付けも1時間くらいやっていたかもしれません。。。 実はデザインを全く考えていなかった為、彫りの練習まで入れませんでした。教室にも唐草彫りのサンプルだけは無いんですよね。。。 書籍を見てもあまり良いものは見つからず、仕方なく次回に持ち越しという事で、自宅でデザインを考えて来る事になりました。 練習では銅板に対して、タガネで彫る事になりますが、GW明けまでこの練習になるでしょう。 次回は来週土曜日です。 とりあえず土台となるリング本体は鏡面仕上げにしておきました。。。まだ側面に多少、傷があり納得がいかないので、もう少し研磨の必要があります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★shionさん★
shionさんのコメントを携帯で受信した時はちょうど新宿・陽だまり工房で全国セミナーを受講している最中でした(^_^;)
唐草模様・・・一般的には風呂敷のあの模様を思い浮かべますが、教室のテキストに小さく載っているサンプルは、それとは全く異なるものなのです。
それで「唐草」って何なのだろう・・・って思ってしまったら、デザイン出来なくなりました。。。orz
一応、リングの表面は全面彫り上げようと思っています。

★kemoさん★
銀粘土なら焼成前の乾燥状態時にスパチュラとかカッター、彫刻刀で彫る作業になるので、失敗したら粘土を盛って再チャレンジ可能ですよね。
彫金の場合、金属の板に対し、タガネと呼ばれる先の尖った金属の棒を面にあて、金槌で叩いて掘り込むわけです。
ですから当然硬いですし、ツルツルと滑ります。で、彫りに失敗してもそのまま続けるか、新たに地金を購入し、苦労してプレーンなリングを作り直すところまで戻らなくてはならないのです。
・・・これは物凄く嫌な皇帝ですよぉぉぉΣ(゜□゜;
いきなり彫るのは無謀すぎるので、まずは銅板に対して彫る練習をしてきます。GW中に2回くらい教室に行きますので、その間は練習です(ーー;)

唐草模様大好きなんです。
でも自分でと思うとなかなか大変ですよね。
刻さんの唐草模様楽しみにしています(^^♪

すっごく大変そうですね。
無知なのでどんな風になるのか全く想像つかないですが
製作過程楽しみにしてますので頑張ってくださいね~!

★toruさん★
幅のあるリングとはいえ、1.5センチですのでシビアな作業になると思うんです。
銀粘土だと、乾燥状態の作品に対して彫るわけですから、失敗しても粘土を盛って再チャレンジ・・・という事が出来ますが、彫金の場合、鏡面仕上げにした地金の上に彫るわけですから、ツルツルと滑りそうな気がして、不安なのです、とても(^_^;)
失敗してもリカバリー出来ませんからね。
デザインも今の段階でまだ決まっていません。
「彫りの課題だから、唐草に拘る必要は無いよね」
と教室の皆は言うものの、私としてはやはり唐草を彫りたいです。
来週の土曜日にこの続きを行いますので、この1週間、ネットや図鑑、書籍等で調べたりして、自分に合ったデザインを模索してみようと思っています。。。

いよいよ 彫るのですね~ 唐草模様大変だと思いますが
頑張って下さいね。
リングに幅が有るので 色んな大きさのも彫るのでしょうか?
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。