スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋肉弛緩剤・・・

今週木曜日は午前半休をとり、地元の総合病院に行っていました。

実は1年前から病気というか怪我というか、とある痛みに悩まされています。
朝起きてから、背中から腰にかけて激痛が走っています。きまって毎日午前が痛むのです。

・・・痛みの皆勤賞じゃん(>_<)

実は生来の猫背なので、もしかしたら背骨が曲がっているのか、それとも椎間板損傷しているのか。
さすがに不安だったので、マッサージに通うにせよ、鍼灸に通うにせよ、まずは整形外科で
適切な検査を受けるべきと思い、通院しました。

そして背中と側面のレントゲンを取ってもらい、検査の結果。。。

「何も異常ないですよ。真っ直ぐに背骨は伸びています。本当、理想的♪」

・・・・・・(--〆)

結局、背筋に問題があることが判りました。学生時代、格闘技を行っていたのですけど、
その当時は結構背筋を鍛えていたのですが、社会人になって背筋を鍛えるなんて機会など
滅多にあるわけはなく、長年の不摂生から背筋がパンパンになっているのだそうです。
それで朝のうちは筋肉が強張り、昼近くになり体がほぐれると痛みがなくなるそうです。

とりあえず、2週間分の筋肉弛緩剤、痛み止め、そして胃腸薬を何故か処方箋として
渡されたのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私は自慢ではありませんが、
背骨が曲がっています。
ですから、骨がもろくなるとまずいらしいです。

スポーツをしているのも、基本的な体力作りと、骨の強化なんですが。
ダイエット体操で背筋を痛めたことこもあり、
本当に痛かったです。

でも鎮痛剤と接骨医院の地道な治療で今のところ大丈夫です。
背筋とのバランスでも傷めたりする事こあるので、
気をつけてくださいね。

お大事に。

お互い気をつけましょうね。。。

★shionさん★

私の場合は、学生時代に過度に身につけた背筋&首筋の筋肉が硬くなることによる慢性的な怪我みたいです。

高校時代、柔道をやっていまして、首だけで全体重を支えるように筋肉トレーニングを行っていました。背筋も同様です。
ですので、学生時代は強靭なブリッジが出来ました。体重100キロ超過の人でも支えることが出来たものです。

でも社会人になってから、そんな運動をするわけありませんよね。そのくせ職業病で下ばかり見る癖がつき、更に彫金では下を向いて糸鋸作業を行っています。
そのツケが来たのでしょうか、体が十分に温まっていない時に背骨から腰に掛けて激痛が走ります。
そしてたまに首にも痛みが走ります。

ただ、不思議なことにレントゲンでは完全な正常体なんですよΣ(゜□゜;
内臓も内視鏡で検査したら傷一つないらしく、
「完璧な健康体」と言われています。

でも痛むが走るのは紛れもなく本当なので、今回、筋肉弛緩剤を頂きました。

命に別条はないけど、古傷は至るところに抱えている私ですorz

背中の痛み、早くよくなりますようにお祈りしています。

私は学生時代に膝の靭帯を痛めて以来体重が増えると
今でもてき面に痛みがはしります。

ダイエットと太極拳・・・・もっと真剣にやらないとな~(汗)

太極拳

★arrowsさん★

カイトやっている時は、上見ている状態のままになるので、背筋はピーンっと張り、
首もほぐれます。
そういう意味ではリハビリなんです、カイト。

そんな今日は熱中症気味で、昼間から炎天下の中、缶ビールを飲んでいました。

カイトって実は太極拳の動きに結構似ているの知っています?(*^_^*)

そんな今日は、カイトを飛ばすフィールドで、おNEWのサングラスを
紛失しました。

・・・ドンキホーテで購入した2千円未満の代物なので、諦めもつくのですが。。。
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。