スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【杢目金りた~んず】人差指サイズと小指サイズのリング完成!

昨日、杢目金リングが完成しました。
小指サイズの方は11号。人差し指サイズの方がリングが伸びて、何と23号Σ(゜□゜;

杢目金2


・・・でも良いんです、多少大きくても結構フィットして意外と外れません。
というか締め付け感が無く、幅が4ミリしかないので適度に軽いので装着感は最高です(*^。^*)

左側の小指サイズのリングの方が濃く映っているのは、1週間前に完成し、しばらく装着して
会社に通っていた為で、外気により銅部分が酸化しているからです。
少なくとも、このくらいの濃さにならないと模様は奇麗には肉眼では捕えられません。
それにしても画像でしっかり木目が写って良かった~♪

以前作った杢目金と模様が違うのは、地金を捻ってからローラーで伸ばしている為です。
この手法なら、斜めにマーブル模様になった細いリングが出来ます。

この自由課題を完成させ、一応昨日で彫金コースを卒業しました☆⌒(*^∇゜)v !

実は地金がまだ余っているので、あと4個サイズ違いの杢目金を作る予定で、昨日はこの右側の
人差し指サイズの外、2つのリングを同時制作していました。そのうち1つ(私の中指サイズ)は
ほぼ完成しているのですが、表面に傷が結構あるので、研磨し直さなくてはなりません。

その4点は、来月17~19日の3日間、教室の展示販売会に出品する為の作品制作ですが、
かなり今、「テンパッテ」作品制作しています。。。


気に入りましたらここをポチっと♪
       ↓
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

完成したのですね~ やっぱり良いなぁ~v-10

年末赤プリ参戦があったら 見せて欲しいです(^_^)b

色んな模様が自由に出せたら 面白いでしょうねv-63

ぜひお見せしたいです。

★toruさん★

ありがとうございます。

年末また東京にお越しの際は、是非、杢目金をお見せしたく思います。
その際は、カエル君のリング、購入させて下さいね♪

昨日で彫金コースを卒業しましたので、あとは好きなだけ同じ作品を作って良い立場になりました。
11月になったら「フリーコース」に移行し、色々なバージョンの杢目金を
教わる予定ですので、違う作品もお見せできるでしょうね。

今回の作り方だと、ほぼ均等に斜めのストライプの入ったマーブル状の木目が出来ます。
ただし、問題点としては幅の狭いものしか出来ないので、
ある意味、私らしくない(?)スマートな形状のリングになります。。。

彫金コースご卒業おめでとうございます。
木目の模様がいいですね~。
展示販売会への作品も頑張って下さい。

とても美しい模様ですね~~~~~~~(羨望☆)

それと、ご卒業おめでとうございますっヽ(^▽^*)♪
これからも素敵な作品創り楽しみにしていますね☆

先ずは来月の展示販売会なのですね、頑張ってください!
(あ、アップも楽しみにしています~♪)

ありがとうございます。

★chashikaさん★

彫金を志す人にとって、杢目金は唐草彫りと並び、憧れの課題となります。
唐草彫りは、自分の意図した通りにタガネでシャープに彫ることを目標としており、
誤魔化しの利かない技法として、彫金技法の頂点に位置するといっても過言ではないですが、
杢目金は自分の思い通りにはまずいかなく、偶然性に左右される技法なので
ある意味、対極にあります。

・・・どちらも難易度は相当高いですが(--〆)

10月中旬までは展示販売会の作品制作に入りますが、今回事前「準備で作った
杢目用の地金が結構余っているので、指輪4個分作ります。
それぞれが微妙に模様が異なっているので、全部完成したら壮観でしょうね♪

ふふふ、いいでしょ?

★arrowsさん★

いいでしょ?杢目金☆⌒(*^∇゜)v !

今回よくこの模様が上手く出せた、と安堵しています。
この課題を教えて下さったのは、今まで教えてもらった先生ではなく、東京芸術大学を卒業した「彫金の悪魔」と異名をとる先生で、
つい先日、東京・表参道のギャラリーで、杢目金だけの個展を行った大先生です。
その先生もお気に入りの杢目金の技法が今回の万力で地金を捻ってマーブル模様を出す方法だったのでした。

あと4つは全てサイズ違いのリングを作ります。
この画像では私の人差し指と小指に合わせたサイズですが、
まずは中指、薬指サイズのリングを作ります。
そして次は10号未満の細いリングを想定しています♪

はじめまして。
ネットフリマを運営するバタフライモール事務局です。
検索してこのブログに着ました。
素敵なハンドメイドですね。
バタフライモールは、無料でショップが運営できるサイトとしてオープンしています。
ハンドメイド作家さんを応援しているサイトです。
出店無料ですので、よろしければ出店してバタフライモールをご利用ください。
よろしくお願いします。

http://www.butterfly-mall.com/

ご無沙汰している間に~
(*≧∇≦)/゚・:*【祝】*:・゚\(≧∇≦*)ご卒業!!!
ほんとにほんとにおめでとうございます。
これからはどうされるのでしょう?
もう、学校の作業場所&道具はつかえなくなるのでしょうか??
それともフリースタイルのプログラムもあるのでしょうか?

刻さん、卒業おめでとう~~(^^♪
杢目のリング、模様の出方もとっても綺麗で素敵に仕上がりましたね。

来月は教室の展示会もあるんですか?
これからまだまだ製作しなくてはならないんですね。
頑張ってくださいね。
応援してます(^^♪

御訪問ありがとうございます。

★バタフライモール事務局様★

はじめまして、そして御訪問ありがとうございます。

一応11月から販売に向けて、作品制作を行おうと考えております。
まだ自分で身につける分には良いのですが、お客様に満足頂けるレベルには程遠いので、
出店の件はもう少し考えさせて下さい。

今後ともよろしくお願いします。

★mika*さん★

ありがとうございます。
今後どうするか・・・ですが選択肢がいくつかあります。

①ワックスコースに進む。
②フリーコースに進む。
③コースに進まず、自宅のみで制作。

まず①だと彫金制作は禁止。ワックスのみで、しかも1課題1作品しか作れません。
2年間で16課題作る事になり、その間は時間無制限。ただし、逆にいえばワックス16個しか
制作が許されていないです。

次に②ですが、これは更に3パターンのカリキュラムがあります。
 1.月6時間だけのカリキュラム。月謝は1万円ほど。
 2.平日のみOKで時間無制限のカリキュラム。月謝は1万6千円ほど。
 3.平日・休日関係なく時間無制限のカリキュラム。月謝は2万1千円。

私は平日システムの仕事をしているので、なかなか平日は通えません。休日のみでも
毎週通えるかというと甚だ疑問ですし、あまりにも割高です。

最後の③の選択肢だと、まず道工具がありません。
かといって作品作りをやめるのも勿体ないΣ(゜□゜;

となると、フリーコースに必然的になりますが、今後は経済的に元を取れるようにしなくては
なりません。
ん~、どうしようかなぁ。。。

土日にも通えて、平日(月・金)の20時~22時も時間の許す限り通う。そして教室直営の
ジュエリーショップ(教室のあるビルの2階・・・ちなみに教室は3階にあります)にて、
販売を行い、「海福雑貨」さんあたりにお願いして作品を置かせていただく、という方法が
ベストでしょうか。。。

リューターとかバレルとかは自宅で取り揃えようかな、とは思っています。

ありがとうございます

★yuka.pさん★

ありがとうございます。
でも以前、yuka.pさんから教えていただいた杢目金作家さんの展示会作品に比べれば、
まだまだ私なんて「ひよっこ」ですよぉΣ(゜□゜;

杢目金は最初の地金作りが本当に苦労しますけど、それが終われば後の工程は
通常の作品制作と何ら変わりないので、地金が大量に余っていればそこそこ量産出来ることが判りました。

・・とはいってもワックスのようにキャストに出しての量産ではなく、
1個1個ロウ付けしての作品制作なので相当労力がいるのは変わりないのですけど。

杢目金についてはまだまだ手法がありますし、「寄金細工」にも挑戦してみたいので、
展示会制作が終了したら終わりということにはなりません。

これからもがんばっていきますよぉ!

ご卒業おめでとうございます。

刻さんのように、地道に作品に取り組んで、ステップアップしていく、本当に素晴らしい事だと思います。

人それぞれなのだとは思いますが、私は子供が小学校を卒業するまでは、今のペースを続けていくつもりです。が、昨日、「ものコミュニケーション」に行ったりすると、いつかは頑張ってみようと思ったりします。まだまだなんですけど(涙

これからまだ作品展や、本格的な活動など、お忙しいとは思いますが、頑張ってくださいね。
またどこかでお見かけしたら、ご挨拶させて頂きます。
びっくりしないでくださいね♪

もしかして展示会場で?Σ(゜□゜;

★shionさん★

私には地道にやるしか手段がありませんから(;一_一)
短期間で完成する銀粘土に比べ、彫金の場合はどうしても時間がかかります。
特に私が今回作っている杢目金なんてとにかく手間暇かかる技法ですから、
地道にやらざるを得ないのです。

展示会に向けて、今日とりあえず指輪が2個完成しました。
号数にして14号と16~17号くらいでしょうか?
ただ杢目金は完成したばかりの頃は模様が肉眼ではなかなか捕えられず、
1週間ほど経ってやっと模様が判ります。

ですので、画像は少々お待ち下さい。


>またどこかでお見かけしたら、ご挨拶させて頂きます。
>びっくりしないでくださいね♪

もしかして10月の展示販売会会場ですか?Σ(゜□゜;

ちなみに今日、杢目金の先生に私の作品に値段をつけると相場はどのくらいなのかを
尋ねてみました。
「最低でも2万5千円つけなくてはならない」のだそうです。
そうしないと安く扱われてしまう可能性があり、その先生が私の指輪を売る立場なら、
「3万8千円くらいつけてもおかしくない!」
と言われました。。。
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。