スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【杢目金3-年輪模様】

先日、「ベーコンと水疱瘡(?) 」の記事でお知らせした「ボール盤で無数の穴を開けた地金」。

あの地金を使って制作した「杢目金」が今日完成しました☆⌒(*^∇゜)v !

杢目金3

タガネで彫って制作したタイプや前回の万力で挟んだ地金を捻って制作したタイプとはまた違った趣のリングになりました。
幅は1センチで号数は18号。
このリングも展示販売会に出します。

帰宅時の山手線のホームで、教室の先生と鉢合わせ。一緒に途中までご一緒の際に、このリングの値段の事を話しましたら
「4万円くらいつけても良いんじゃないですか?(*^。^*)」
という事になりましたが。。。

怖いので(笑)、3万円にしようと思います((@_@;)←小心者)

この記事が面白いと感じましたら、以下をポチっと♪
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

良い感じに模様が出来ましたねv-10

お金に余裕が有れば欲しいです(^_^)b

きっと直ぐに売れちゃうのでしょうね・・。

ドンドン変わった模様に挑戦してくださいね。

はじめまして
Kirschさんのブログから飛んでまいりました
すごいキレイですね~
幅広のリング大好きなのでゼヒ欲しい感じです(わたしもお金に余裕があればv-356
コンテストで入選もされててすごいです
また遊びに来させていただきます☆

toruさん、ありがとうございます☆⌒(*^∇゜)v !

★toruさん★

ありがとうございます。
現在、このリングは焦げ茶色の模様に変色し、より模様が鮮明になっています。
当初、ドリルで穴を開けた時は、隙穴と穴との間に隙間が出来てしまったので、
「失敗かなぁ」と思いましたが意外と上手出来ました。

教室で既に彫金コースを卒業されている古株の生徒さんが、
このリングを見て
「自分の時は、こんなに鮮やかな杢目が出せなかったので悔しい~!Σ(゜皿゜;」
と嫉妬していました。。。

展示会終了後1ヶ月間は、カイトの大会出場の為の練習に明け暮れるので、
制作再開は11月下旬以降なのですが、唐草彫りリングを年末までに完成させ、
また別の杢目金に挑戦したいです。

・・・ちょっと色々計画しているものがあります☆⌒(*^∇゜)v !

御訪問ありがとうございます。

★keikoさん★

はじめまして♪
Kirschさん・・・ああ、yukiさんのところですね(*^。^*)

彫金の中でも、この杢目金は異端にある作品制作でしょうね。
元々は江戸時代初期の秋田県在住の刀鍛冶職人が考案した技法です。
当時は日本刀の鍔とか、印籠の模様に用いられたんです。

とても手間のかかる技法なのですが、完成した時の喜びは一入で、
あれほど苦労したのにまた作りたくなってしまうんです。

あとでkeikoさんのサイトに伺います。
またいらして下さいね☆⌒(*^∇゜)v !

素敵な模様が浮き上がってますね~。
幅広めだと指のみじか~いσ(⌒▽⌒;)には、悲しい現実が待っているので、↓の細い方欲しいなぁ。。。と見とれてました。
この労力を思えば4万でいいのでは~?

ありがとうございます。

★Mihoさん★

ををっ、杢目金を御所望ですか?
細いのは現在、9号、14号、15号、16号の4つがあります。

今月17日~19日の3日間、恵比寿にて展示販売会があります。
近日中にアナウンスしますので、宜しかったらいらして下さい。

あ、フルオーダーも考えていますので☆⌒(*^∇゜)v !
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。