スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生の個展を見に行ってきました♪

今日は朝から雨、雨、雨。。。 晴れていたら葛西に行こうかな、とか思っていたのですが、他の日では行けそうもありませんでしたので、正午過ぎに原宿の地に降り立ちました。 場所は表参道ヒルズ。数年前まではこの町はよく出歩いたものですが、最近はとんと行かなくなり、流石に様変わりしていました(^_^;) 先日お伝えした彫金教室の先生の個展ですが、会場入りした途端、陽だまり工房の講師にして、彫金教室でお世話になっている先生がニコニコしながら、私に向かって手を振っていました。 で、作品を穴の開くほど熱心に1個1個見ていたら、係員の女の子が話しかけてきました。 「どうです、お気に召しましたか?」 「この個展の先生の教室の生徒です、私Σ(゜□゜;」と、展示即売会の様相を呈しそうになったので、察して逃げ腰になったら、 「私も教室の生徒なんです(*/∇\*)えへっ」 と切り返されました。 クラスメートじゃん!こんな子がいたなんて、知らんぞ私(゜ロ゜ノ)ノ その女の子はつい最近、銀粘土コースを卒業されたそうで。。。なんだ、私の後輩じゃん! 曜日が違う子のようなので、多分今までお会いした事はなかったのでしょうね。 ちなみにこういう作品です。これはパンフ。            ↓       リングのトップに取り付けられた黒い石は、オニキスです。この市松模様になっている黒い箇所は「赤銅」で、白い部分はSV950。 携帯で撮った画像も載せます。ちょっと見難いですが(^_^;)        渦巻模様の「杢目金」も多数ありましたが、そちらは画像を撮るのを忘れました。 こういうのを見てしまうと、自分で作ってみたいという気持ちが沸々と湧いてきますが、その一方で1個作るのにその苦労を嫌と言うほど知っているので、公言は出来ませんでした。 先程の女の子には、作り方を口頭で説明しましたが、御理解頂けたのかは疑問です。 25日(火)まで開催されていますので、御興味ある方は是非どうぞ(^_^)v
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。