スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキャナーで「外部手書きデータ」を取り込んでの作品制作

教室のテキストのタイトルでは「デザイナーをHAPPYにするリング」と紹介されているテーマです。
簡単に言うと、アクセサリーの知識のあまりない人が手書きでイメージを描いてきて、
「こんな感じの作品でアクセサリー作ってよ!」
というのをシミュレーションする課題です。
次のデザインは私自身で方眼紙に手書きでデザインしたものです。

画像 394

トップ部分を「ジグザグ模様にし、少しでも軽くしたいと考え、リング側面に円による透かしを
施してみました。
側面部分を少し拡大した画像を以下に載せます。

画像 395

この作品・・・実はワックスの時点で折りましたorz
リングは9号でワックスになってくるのですが、それを15号くらいまで、リーマーで削ろうとしたのですが、
側面の至る所に透かしの円が感覚狭く配置しているので、リングの内側を削っていくと
「パキ!」と折れてしまったのです。

修復で初めて「ワックスペン」を使用しましたが、慣れていないので上手くいかず、
教室の先生に手伝って頂きました。

まだまだ修行の毎日です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ

スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。