スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インディアンジュエリー・リング

前回、お伝えした大ぶりのリング・・・あれが1週間経って、こうなりました。

20120721-1.jpg

号数は20号。リングトップに天然石「縞瑪瑙(シマメノウ・・・オニキスの一種)」を載せ、
福輪留めを行いました。因みに石のサイズは、縦1.3cm×横1cmの楕円形のカボションカット。
指に嵌め、横から見るとこんな彫りを入れています。

20120721-2.jpg

4人のアメリカインディアンが踊っている画像をスキャナーで取り込み、
左右の側面に配置しました。

この作品、石留めのデザインからして、カレッジリングの形状を用いています。
そして、さらにトップの石の周りには、螺旋リングのデザインを組み合わせています。
俗に言う、「インディアンジュエリー・リング」というやつです。

この作品の前に作っていたキャトルリングは、現在メッキにかける作業の為に、
業者に提出中。来週あたりに手元に戻ってくるのかなぁ、と思っています。

この記事に興味を持たれた方は、以下をクリックして頂けると嬉しいです。
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ

スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。