スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイレペンダントの作成

今年になって最初の記事になります。
実際に作品に彫りを入れる工程に入るために、
2月いっぱいかけて、ペンダント4個、リング4個を
彫金の技術、CADの技術を用いて制作していました。
ペンダント、リング共に、平打ちの板、甲丸の板の
プレーンなもので幅はそれぞれ異なるアイテムを作り、
比較的幅の狭い平打ちのペンダント1個、甲丸ペンダント1個、
そして同様に幅の狭い平打ちリング、甲丸リングに対し、
同じモチーフのものを作るという練習。
この作業に4月いっぱい要する予定です。

まずはペンダントから。

「マイレ」というハワイアンモチーフの植物があります。
教室のテキストにはこのマイレについて、以下の説明があります。

「神が宿る神聖な葉」「絆を強く結びつける」「平和」「縁結び」などの意味があり、
大切な人との絆を表現します」。また「神の足跡」とも呼ばれ、
魔除け等にも使われています。フラ(ダンス)の飾りとしても疲れている神聖な葉です。

で、まず平打ちに彫ってみたのですが、今まで真鍮板に彫っていたのとは
異なり、シルバーの板は柔らかいので、ツルツル滑り、見るも無残な結果に。

気を取り直し、今度は甲丸のアイテムに対し、彫ってみました。
少しはマシに見えるかと思い、ここに画像をアップします。

マイレベンダント

でも全然ダメ!
葉っぱがもっとふっくらと丸みを帯びていなくてはならないのと、全体的に
立体的に彫らないといけないそうなのです。
「平面に対して立体的に彫るって?」という疑問がありますが、
このマイレ、極端に言うと、やや縦長な長方形を左右並べた形状の植物になり、
下部の底辺と内側にあたる縦の線はタガネの角度を鋭角にして細い線で彫り、
90度回転するあたりから、タガネを30度の状態に寝かせて、徐々に深く彫る、
そいう作業を強いられる模様なのです。
この画像のペンダントにはそれが全然無いので、模様としては完全な欠陥品となります。

次は同モチーフでリングを制作することになります。
完成したら近々アップの予定です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ シルバーへ
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。