スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーソブライト★土台作り

先日からお伝えしていた通り、課題「オーソブライト・ジュエリー」の制作を行いに、彫金教室に行ってきました。 ふふふ。。。更にカラフル♪        幅15ミリ×厚さ1ミリの18号リングの上に、幅3ミリ×厚さ1.2ミリのリング3本が載っています。 上のリングの間には約3ミリの溝が2本出来ていますが、ここに「ちりめん友禅」を入れようと思います。 ところが・・・ちりめんの柄が3ミリよりも大きい事が発覚。というか最初から知っていたのです。 真ん中のリングが無ければ模様がクッキリ出るのに・・・Σ(゜□゜; と教室で皆に言われました。確かにそうですが、そんな安直なもの作っても面白くないですよね。敢えてこのデザインのリングにしました。 他の素材も一応候補に入れようと、教室終了の19時過ぎに新宿の東急ハンズに立ち寄り、別の柄のちりめん友禅&遊び紙(和紙)を購入。 それでも、私はちりめんにするのでしょうね(^_^;) 研磨できる所は粗方済ませました。次回(来週土曜日)にいよいよ、この中のいずれかの素材をリングの溝に入れ、オーソブライトでコーティングしてこようと思います。 多分、次回には完成するかなぁ☆⌒(*^∇゜)v !
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

綺麗なちりめんですよねぇ。春っぽくていい!
これがどうやってリングになるのか・・・
「オーソブライト」楽しみです♪

★七緒さん★
この課題は燃え易い異素材との組み合わせ・・・がポイントになります。
私はちりめんをどうしても使ってみたいのですが、ちりめんって柄が結構大きいものしかないので、
リングの溝の中に上手く入れたとしても模様が判り難いかもしてない、という問題があります。
真ん中の紫のは「和紙」です。そして右のピンクのは「ウサギ」の柄が入っている「ちりめん」です。
・・・でも最初の赤い色のちりめんに落ち着きそうな気がします(^_^;)
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。