スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の課題に着手しています♪

前回の「縄目リング」とは打って変わって、華やかな色合いの画像です☆⌒(*^∇゜)v !        今度の課題も指輪なのですが、縄目が幅1センチのリングだったのに対し、今度の「オーソブライト」は幅1.5センチになります。 昨日はこの1.5センチ幅のリング(サイズは17号くらい)を作り、三連リング用地金を21センチ切り出してきました。 三連リングの地金は均等に3等分し、この1.5センチ幅のリングの上になるよう少々大き目のリングを作ります。 まだここまでしか今度の課題についてはお伝えできませんが、この続きは今週土曜日に行いますので、乞う御期待下さい。 難易度は、【縄目族】よりも若干楽な課題になるかと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

刻さん、↓とっても綺麗に仕上がりましたね~~
素敵~~†。+゜*。+゜†(´∀`)†゜+。*゜+。†
で、今度も耳慣れない言葉が・・・
「オーソブライト」って言うんですか?
ちりめんを使ってどんな作品に仕上がるのかとっても楽しみにしてます(^^♪

ちりめん友禅を使って?
どんな作品が出来るか楽しみです。
和物的なものは大好きなので♪

どんな作品が出来るのでしょうか?
銀とちりめん・・粘着シートと書いてある!
益々分かりません・・f(^ー^;

おお本当に!華やかですね~。UV樹脂で固めるのですか?先日までの長く厳しいい道のりを拝見しているだけに、縄目のリング、そして今回の課題も刻さんにとってはおちゃのこ~♪に見えちゃって^^;ええ?!ゆびっ><大変でしたね。でも折れていなくて本当に良かったです。リングもかっこよく仕上がってますね? 
縄目族からチリメン族への華やかな転身、次回も楽しみ~^ー^)

★yuka.pさん★
縄目リング・・・なかなか良いでしょ?少しワイルドなメンズアクセサリーぽいし。
原価も多分2千円くらいで済んでします。
・・・失敗した地金代は含まれていません(>_<)
「オーソブライト」について説明してこなくてはなりませんね(^_^;)
歯科の世界で使用する「凝固材なのだそうです。粉末剤なのですが、水を浸すと急速に硬化する性質があり、15分くらいで完全に固まるのだそうです。
その性質を利用して、作品の窪み部分に、燃え易い材料を入れ、外側からコーティングしていくのです。
●千代紙
●丹後ちりめん
●レザー(ヘビ、ワニ、牛etc...)
●アクリル絵の具
といった異なる素材を組み合わせて、銀だけでは限界のある色彩の乏しさを補う、という課題なのです♪

★shionさん★
nao*kさんが先日発表されていたUV樹脂のペンダントがあったと思いますが、あれの彫金バージョンといった方が想像しやすいかもしれませんね。
教室では、千代紙、アクリル絵の具を使用する人は非常に多かったので、和物に拘ろうと思い、ちりめんを選択しました(^_^)v

★toruさん★
今回の土台となるリングは15ミリ幅。両端3ミリずつの幅のリングを土台の上に嵌め込み、リング中央にもう1本の3ミリ地金のリングを嵌め込む予定です。
そうすると、3本のリングの間に3ミリずつの窪みが出来る筈なので、その中に「ちりめん粘着シート」を隙間無くピッタリと貼り付ける予定です。
そしてちりめんの上に「オーソブライト」を山盛りに載せて水を垂らし、硬化させようと考えています。
私の拙い説明で、御理解頂けましたでしょうか?(^_^;)

★Mihoさん★
UV樹脂だと話によると黄色く変色するらしく、しかも1ミリの深さに垂らすごとに20分かかるじゃないですか。
・・・気泡も出来るし(ーー;)
オーソブライトはどうやらそんな心配はないらしく、しかも硬化速度はUV樹脂よりも遥かに速いので、「それを利用してジュエリー制作の可能性を広げましょ!」という課題なんです。
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。