スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイヤーワークス?-悲しい課題-

さて、昨日お伝えした「恐怖の洗礼を受けた」課題のご報告です(T_T) まずは1枚目の画像。 ?幅1センチ×厚さ1ミリの地金で平打ちリングを予め作っておきます。 ?直径2ミリのsilver950の銀丸線を30センチ購入し、それを15センチずつに糸鋸で切ります。 ?バーナーでなまし、2本重ねて片方の先端をハンドドリルに噛ませ、もう片方を万力に挟みます。 ?十分にツイストさせ、より線のリングを作ります。 ?「より線のリング」を先に作った平打ちリングの外側に被せます。 ?両サイドには同じようにして直径1.5ミリの銀丸線でより線を2本作り、それぞれはめ込みます。 ・・・これがワイヤーワークスの基本形「ワイヤーリング」になるわけですが・・・最初リングサイズにぴたしの丸線で制作してしまいました。つまり14センチです。 この時点で、希望のリングには到底足らず、直径2ミリの丸線を無駄にしました。 次に30センチ購入した丸線をドリルで巻いている最中に、右手中指がギヤに挟まれ。。。 ゴキゴキ、ギギギ~~~~! 指が流血しました。。。あ、骨には異常が無いです。 そして銀丸線で作るリングが予想以上に難しいのです。ロウ付けする面が極めて少なく、表面を綺麗に研磨しているはずなのにルーペで見ると断面が全くあっていなく、ロウ付けが十分に出来ません。 それでも2ミリ銀線は5~6回ロウ付けを繰り返し、何とか「より線リング」になったのです。 問題は次の1.5ミリ銀線でのリング。。。ロウ付けを行っていたのですが・・・ 銀丸線・・・溶けましたorz その時の残骸は次の画像です。これで1,000円分の地金を無駄にしました。。。 手前の輪っかがロウ付けで溶けたもの。右側の輪っかがサイズが足らなかったもの、そして2本のより線はあまった地金です。これ、結局何にも使えない地金なので、これは不用品となります。 「箱もの」の時は火が通らなくて、かなり高温でロウ付けしていました。その時の感覚のままワイヤーリングのロウ付けをしていたら、一瞬で地金が溶けちゃって。。。 昨日の今日ですっかり気持ちはブルーです(T_T) 今月中に「ワイヤーワークス」は何とか終了させたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お怪我大丈夫ですか?
皆さん大変なんですねぇ~。
ブルーな刻さんにはかなわないでしょうが、
私も今散々です。
というのも、割とアクシデントに合わずに来てしまったかもしれません。
審査作品なのに、3作目にしてボロボロ。
まぁ~それが私らしいのですが。
カエル君に励ましてもらう毎日です♪
↓ピアノ完成ですね。
これを作れる、その発想には脱帽です。
作ることも好きですけど、こうやって皆さんの作品を見るのも良いですね。
おっ~とこのピアノの大きさを思い出し、ちょっと身震いしてしまいました。
この細かさ、さすが刻さんです。
また素晴らしい作品見せてください。

>ゴキゴキ、ギギギ~~~~!
ヒィィィィィΣ(|||◇||| )
だ、大丈夫なんですか??(汗)
気をつけて作って下さいまし(--;

か…考えただけでも…痛い。
私もドリルで銀線をツイストさせたことがあるのですが、
(もっと細い線を…もっと長く…)
ツイストさせている時に線の端が「ビィィィン!」と飛んで
痛い思いをしたことがありますぅぅぅ。
でも、ギヤでは経験がないわぁ。

なるほど、そのような悲劇が・・・O| ̄|_
まあ、良い教訓を得たということで。
ねじりリングは作るの結構大変そうですね。
僕もそろそろ課題を進めないといけないので
人柱となって、コツを教えてくださいね(え

けがの方はいかがですか?
コンピュータのお仕事に支障がでてませんか?
より線ですかぁ!これまた大変な(^_^;)
わたしは苦手なので、避けてますねぇ。
やったことはあるんですが、リング状にしたときに
同じようにぴったり合わなくて。
ロウ付けする前はぴったりでも、火を当てると
伸びちゃうから大変なんですよねぇ。
がんばってくださいね、刻さん!次はけがしないように(^^)

指、大丈夫ですか??
気を付けてくださいねぇ~(^_^;)
「たんすピアノ」↓お疲れ様でした~!!
すごい存在感ですね♪刻さんの汗と涙の結晶。素敵です☆
早速たんすに何か入れてるんですか?
また楽しい大物を作ってください^^
期待してま~す!

お怪我は大丈夫?ですか 
寄り合わせての作品ですね(^^)
ワックスでなら作ったこと有りますが ワイヤーは無いので今度チャレンジしますねf(^ー^;
ロウ付けもとろっとした瞬間にあっ・・と成りますよね
僕も蝶の羽をロウ付けの時に危なかったですよ(^_^;)
ぜんまいさんが↓でコメントありましたね(^o^)
あのピアノ音が出るのですね~(*^^)v
僕は近ければ弟子入りしてますよきっとσ(^◇^;)

★はうちぃ。さん★
痛かったですよ。自前の高性能なダブルギアのハンドドリルだったので、容赦なく回りました。
・・・怖かったぁ(>_<)
怪我は大分良くなってきていますけど、この課題・・・先行き不安ですorz

★mika*さん★
>ツイストさせている時に線の端が「ビィィィン!」と飛んで
>痛い思いをしたことがありますぅぅぅ。
・・・それも嫌です(ーー;)
ギアはですね。。。柄に近い方の滑車部分を右手で押さえて左手でハンドル回していたんです。知らず知らずのうちにギアのあたりに右手中指を添えていたのですが、吸い寄せられるように指が近付いて・・・
ゴキゴキ、ギギギ~~~~!
って(>_<)
結構嫌な課題です。。。

★銀石さん★
この「ワイヤーワークス」、地味に難易度高いです。
ツイストさせた後で糸鋸で適度な長さに切るんですけど、切って合わせ目を綺麗にヤスリ掛けしてリングにしようと丸め、ロウ付けると切断面が必ずガタガタになってしまいます。
何度やって何度やっても・・・です。
この課題は、瞬間的にロウ付けする技術がとにかく必要なのでしょうね。
爪留めの際のロウ付けの繊細さが必要かと思います。
・・・「人柱」。。。良いですよ。で、いくら出します?(ふふふ)

★七尾さん★
>やったことはあるんですが、リング状にしたときに
>同じようにぴったり合わなくて。
>ロウ付けする前はぴったりでも、火を当てると
>伸びちゃうから大変なんですよねぇ。
まさに御指摘の通りですorz
私は視力が裸眼で両目とも1.5あり、更にルーペを使用して何度も断面を確認し、合わせ目も神経質になるくらい正確無比に行っているのですが、ロウ付けの段階でダメダメなんです。。。
一応、本職のコンピューターの仕事には怪我は支障ありませんでした。
次は無事に作業したいです(>_<)

★bocoさん★
指は大分回復しています。
まだ、たんすには何も入れていませんよ。さあて何入れようかなぁ(^^ゞ
>また楽しい大物を作ってください^^
>期待してま~す!
ぬ、ぬぅぅ(ーー;)
い、一応、一応ですね。チェーンの課題の時に大作になるように考えています。ブレスレットにするか、ウォレットチェーンにするかはまだ未定ですが、教室でサンプルの写真を暇があった時に色々物色してはいます。
この「ワイヤーワークス」が終わったら、次が「オーソブライトジュエリー」で、その次に「チェーン」の予定です。

★toruさん★
このワイヤー作品、難しいですよ、ロウ付けΣ(゜□゜;
特にその前まで長時間火を当てなければ作れない「箱もの」だっただけに、火の調節と気持ちの入れ替えが難しいです。
それもあって溶かしちゃったのかもしれませんね。
ぜんまいさん・・・私のブログをちょくちょく確認して下さっていたのですよね。
変わった作品作る奴、って思われたかも。。。
ピアノ・・・音なんて出ませんよぉぉぉ(>_<)
私が腹話術で「ポロンポロン♪」って音を出すだけです。。。

> ゴキゴキ、ギギギ~~~~!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・読んだだけで 鳥肌が立ちました (~ ~;)
でも骨には影響がなくてほんとうに良かったですね~。
ただでさえ指先にケガをすると、小さくても力が入りにくくなりますよね。。
どうぞお大事になさってくださいねm(_ _;)m

★shionさん★
もう立ち直りました(^_^)b
この「ワイヤーワークス」の事を考えるとまた気持ちが暗くなりますが、
次の「オーソブライト」のデザインを考える事で気を紛らしています。
ピアノ・・・実物を見た事のある人にしか判らない存在感だと思います。
shionさんはこれをリアルに御覧になってらっしゃいますもんね♪
燻したら、却って鏡面が強調される作品になりました。
そのくせ、何か妙に落ち着いたデザインで、細部こそガタガタですけど、
一見の価値はあるかもしれません。

★sayaさん★
怪我もつらいですけど、しっかりツイストが出来て、さぁロウ付け~の段階で地金を溶かしてしまい、今までの苦労が全て無駄になってしまう方がつらいです。
この課題、丸線の先端同士の極めて狭い面へのロウ付けが一番のポイントなのだと思います。
とにかく神経集中させ、繊細さを要する技術がないと多分完成しないのでしょうね。
「箱もの」の時とは真逆の作業が試される課題なのです。
・・・って難しいよぉΣ(T□T;
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。