スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノ面の制作?

今年最初の彫金教室・・・本来なら明日が初日だったのですが、このままでは終わらない気がしたのと、19日の午前中までに納品しなくてはならないブラスワークペンダントの研磨作業を教室のリューターで行いたく、急遽、今日予約を入れて作業してきました。。。 今日の作業はピアノの鍵盤の蓋、譜面台、そしてその上に透かし模様を入れた地金を重ねました。 これはデザインもありますけど、彫り留めにて石を留めるための細工です(^_^)b        大分ピアノっぽくなったでしょ?☆⌒(*^∇゜)v ! 明日も朝から教室の予約が入っていますが、いよいよ箱ものにこのピアノ面を重ね、蓋をします。 そして脚を付けて、ピアノの重心を支えるようにする予定です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

刻さん、すごいすご~~い♪
今日も朝から頑張ってるんですね~~
私は、本日は10時半に起床・・・(^^ゞ
お恥ずかしい~~(*≧m≦*)ププッ
あともう少し~~
頑張って~~(*^。^*)

いよいよ大詰め? ロウ付けも何度もしたくないですからね~
頑張って下さいね。
赤プリで実物見てるから 大変さがよく分かりますf(^ー^;
今頃真っ赤に成った箪笥と格闘中でしょうか?

おぉ~!すご~い!
本当にピアノだ^^
まだまだロウ付けが続くんですね(>д<。)
こうなると早く完成した姿が見たいです!
楽しみだなぁ。頑張ってくださいね~!!

いやー、実物見せてもらったけど、かなりの存在感!
磨くのがとても、とてーも大変そうです。
最終的にバレルの容器からはみ出したりして(*/∇\*)
かんばれー^^

★銀石さん★
ロウ付けも大変ですが、研磨作業の事を考えると憂鬱になってしまいます(ーー;)
一応、脚を付け、ピアノ面を箪笥に付けて来ました。
そのご報告は明日にでもしますね♪

★yuka.pさん★
大丈夫、私も10時過ぎに起きてしまい、アニメ「ハヤテのごとく」をぼ~っと見てました。。。
これから恐怖の研磨作業と苦手な石留めが待ち構えています。。。orz

★toruさん★
この作品は実際に見た人でないとどれほど大変なのかが伝わらないですよね。
今は、ピアノ部分もちゃんと立つようにまでなりました。
でもロウ付け後の酸洗いがもう大変で。。。容器の中には入るのですけど、液からはみ出してしまい、一度では酸洗いで来ませんでした。
・・・いぶし仕上げを行う場合はどうすればよいのでしょうね(^_^;)
鍋の中に「610ハップ」を入れましょうか。。。

★bocoさん★
あとは脚部分に銀丸線を通して、ロウ付け作業を行うのですけど、大分、峠は越えました。
これからはひたすらヤスリ掛けの日々です。
・・・いつかこの作品を実際にお見せしたいなぁ、と思います(^_^)b

ピアノになってますね~♪
だんだんと全体像が見えてきましたっ!
丸く穴が開いている部分に石を入れるのでしょうか??
さらなる進化が楽しみになってます。

★mika*さん★
でしょ?でしょ~?(^_^)v
そうです、2箇所穴が開いていますがそこに石を入れます。
直径3ミリのラウンドカットの合成石(シャンパン)です。
その後燻すので、シャンパンみたいなブラウン系の石は結構映えると思うんです。
昨日も更に進んだのですけど、その画像は後程アップ致しますね♪
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。