スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍵盤の制作?

今日は2週間ぶりの彫金教室にて課題制作。 カイトの話題、アライグマの話題等で、ここのブログの管理人は一体どうした?とか思われていたかもしれません。 本職の方も修羅場を迎えてきまして。。。 (」°ロ°)」オーイ!!刻さ~んどこ行った?戻って来~~い! なんて事を何人かの方は心配していらっしゃたかも。。。私は元気です(^_^;) 例の銅板を使用しての黒鍵盤制作・・・一応、終了しました。こんな感じです。デジカメの型が古いので、綺麗には映っていませんが、実物の黒鍵盤は綺麗な赤銅色に輝いています。      超高速のロウ付けで8本の銅板を2時間でロウ付け! ・・・慣れると早いものです。銅のロウ付けは(^_^)b 鍵盤部分の地金の上にある2つの旗状のものは、鍵盤の両端に取り付けるパーツです。横から鍵盤がむき出しになるのは変なので、よりリアルに「仕切」となるようなアイテムを作ってました。2つのうち、1つは少々歪な形状になっているので(向かって左側)、再度作り直すかも。。。 そしてこの鍵盤の下には、厚さ2ミリの地金を両サイドにロウ付けしています。両サイドの地金の中央には直径2.2ミリの穴が開いています。 これは直径2ミリの丸線を引っ掛け、鍵盤を支える「脚」にする為の仕組みです。 「譜面台は作らないのですか?鍵盤の上の蓋を開閉させて、その裏側についている譜面台を?」 と先生から言われましたが、そんなギミックもの、私の技術では作れましぇ~ん(T_T) 蓋は開いた状態で固定させ、譜面台を取り付ける予定ではあります。 「椅子は?椅子は?当然作るんでしょ?」と仲間から問い詰められましたが、ちゃんと椅子も作ります。 何か、彫金コースの在籍期間は2年間なのだそうで、来年の3月で私は2年を過ぎます。まだ未着手の課題が他に5つあるのですけど、教室の校長から「それ以上は教えません」とか言われました。 ・・・他の生徒が一杯いる前で。。。 冗談なのか本気だか知りませんけど、ちょっとデリカシーと言うか場の空気と言うか、TPOに欠ける発言のような気が(ごにょごにょごにょ) そんな自らの進退状況に怯えながらの(笑)次回の予約ですが、来週土曜日(29日)となります。今年最後の教室ですが、この日に予約している人は教室の大掃除を強制的にさせられるそうな。。。 明日は神奈川県の藤沢に行きます。「蔵まえギャラリー」というところに出没します。 カイトで知り合った女性が平日勤めているギャラリーで、「今度主要作品を持って来て下さい」というメールを頂いて、小旅行がてら営業の真似事をして来ます♪ ブラスワーク見て貰うんだい♪v(=∩_∩=)v あと余裕があったら、toruさんが出品していた「海福雑貨」さんに顔を出すかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いよいよ形に成ってきましたね
銅のロウ付けはしたこと無いので 分かりませんが
銀よりしやすいのでしょうか? ロウ材は銀ロウで付くの・・
ギャラリー周りお疲れ様でした 海福さんに行かれたのですね~
いよいよギャラリーに作品置かれるのですね(^_^)b

★toruさん★
銅は銀ロウでロウ付けしています。銀に比べると銅は融点が高い筈なのに、溶けやすいんです。
今回の小さなパーツのロウ付けでしたら、銀ロウを細かく切って、無数に散りばめてのロウ付けで割と瞬間的に付きます。
「銅ロウ」というロウ材もあるにはあるのですけど、使い勝手があまりよくないかも・・・って私が慣れていないだけなのです(>_<)
ギャラリーに作品を置かせて頂く件、良い返事を頂けました。ただコストの件もありますし、極力小さい作品を・・・というのが条件みたいで。。。
ブラスワークとガラスフュージングでの出品になる予定です。

あ!刻さんが戻ってきてる!(←彫金に…)
もう教室の先生も皆さんも刻さんワールドに興味津々ってカンジですね。
鍵盤も出来てきて…ピアノに見えてきましたね~。

★mika*さん★
ちゃんとアクセサリー制作に戻ってきています♪
教室での立場・・・本当に微妙なんですよ。在籍可能期間は2年間、それを超えた人は退学らしいですけど。。。真面目にやって退学ぅぅΣ(゜□゜;なんて思ったりして。
大分ピアノに近付きつつあります。これで山場は1つ越えましたけど、この鍵盤をどう本体に取り付けるか。。。結構重量があり、支える事が可能なのか?という重大な問題に直面しています。
・・・ま、まぁ何とかしてみせますorz
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。