スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1.5

最近の「杢目金」君達(^_^)b ここ数日、外気に触れさせたらこうなりました。 通常はシルバーアクセサリーって、あまり外気に触れさせてはいけないのが常識で、すぐ黒ずんでしまう事から、御法度とされています。大気中に微粒の硫黄が混じっているので、「硫化」するのですけど、この「杢目金」に関してだけは逆に硫化させた方が良い味が出るのかもしれません。 この作品の茶色い部分は銅なので、硫化というよりは「酸化」と言った方が正しいのかもしれませんが。。。 今日はこの2つを身につけて、午後から千葉県流山市にある、武蔵野線の南流山駅まで出向きました。 壊れたカイト2機の修理と某カイトの買い物の為です。。。 160センチある縦長の黒いカイトバッグを左肩に背負って出かけたのですが、周りの人、奇異な目で私を見る、見る~。 葛西では普通の姿なんですけどね、やっぱり変わった光景に見えるのでしょうか、っていうか「不審人物」? 平日の昼間にこんなバッグ背負ってる段階で、あまり堅気の人には見えなさそうですし、黒ずくめの服装です。「スナイパー」にでも映ったかも(ーー;) で、南流山に着きました。時刻は15時過ぎ。でも相変わらず渋い町。。。 ショップに着いたのですが、ショップの目の前に、某ガス会社の商用車。。。中に張ってみるとガス会社の男性と女性スタッフ(店長さんの奥様)が談話中。。。え、え~と。。。Σ(゜□゜; ガス会社の人は、埼玉でも有名なカイトフライヤーなのだそうです。カイトの備品購入に来たそうです。 早速、2機(1機はこのショップで購入したもの)を修理して頂きました。修理代2,900円也。 で、本日のメインイベント。。。     厳密にはこの黄色というかゴールドの部分が赤のカイトを注文し、受取ったのですけど これ、「John Barresi Signature Series Rev 1.5 Pro Package 」と言います(長い名前!) 4本の糸を操って飛ばすカイトなのです。前からやりたかったのですけど、初心者には敷居が高くて、今まで手を出せませんでした。 先日から何回かお伝えしていますが、私の自宅から多分5分くらいしか離れていない所に住んでいらっしゃる人が、このカイトのスペシャリストで、今度教えてくださることになっています。 ちなみにショップ内にいたガス会社の男性がその人の先生にあたるそうで。。。 来年の4月か5月頃に、この蝶ネクタイ型のカイトのみで大会があるのだそうです。そして大会の最後に何十機も同時に上げ、空中に文字を書く、という「メガフライト」と呼ばれる種目があり、現在、最多人数で上げるギネス記録を葛西で更新中なのだそうです。 ・・・どうやら皆さん、私をそのギネス記録のメンバーにしようと暗黙の中、画策中らしいです(^_^;) 新規購入カイトにかかった費用・・・本体39,900円、糸8,820円。。。先程の修理代も合せて51,620円也。。。 ヒイィィィ!!!!(゜ロ゜ノ)ノ いえ、いいんです。シルバー制作と共に、カイトは今後、生涯の趣味としてやっていく事に腹を決めていますから。 インドアでシルバー制作に行き詰まり、ストレスが溜まった時に、発散できるスポーツとしてカイトはうってつけのスポーツですから、私にとっては必需品なのです。。。 ・・・と散財の理由を必死に言い訳してみる。。。orz
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ほんとに綺麗な色になってますね!
外気にさらした方が味が出て、いいのでしょう。
これを身に付けてカイトバックをもって南流山の地に降り立つ
刻さんをこっそり見てみたかったですヾ(°∇°o)ノアハハ
しかし…
私、↓から読んでいて、
アライグマで「ほっ♪」
疲労骨折!?で「キィィィィィィ~っ」
でしたよ。もうっ~刻さんってば!!

★mika*さん★
杢目金って、本当に不思議な作品で、私が彫金の中で大好きな技法の1つです。
高価な天然石を使用したリングはそれはそれで石の魅力を引き出した素晴らしい作品なのでしょうけど、廉価な金属を使用して技術の限界まで高めて作るリングの方が、より魅力を感じます。
だから「ブラスワーク」なんかも好きなのでしょうね。
疲労骨折・・・ウケを狙ったとはいえ、本当にお騒がせ致しました。
・・・アライグマ騒動、猫騒動、そして今回の骨折といい、まぎれもない真実なんですけどね、全部(^_^;)
でも今日の出来事もまたお騒がせタイトルなんですよぉ(^_^)v
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。