スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ブラスワーク作りたい病」の発作が。。。

私の作品というと、 ?竹模様を基調とした植物柄の彫金作品 ?真鍮線を象嵌したブラスワーク ?表面にオーバーレイシルバーペーストで絵を描いたガラスフュージング の3つに大別されるかと思います。 教室では彫金コースの生徒なので年間を通して彫金は行っていますが、夏場はガラスを自宅で制作する事が多いです。今年から、とんぼ玉も始めましたし(今、中断しているけど)。。。 で、例年の今頃から3月末までにかけ、困った発作が発生します。その名も「ブラスワーク作りたい病」です。 つまり上記?の作品制作をしたくなるわけです。3年位前からこの発作はあります(^_^;) 彫金であれだけ「箱もの」の磨り出しを行っているのに、まだ磨り出し足らないのか、と思われそうですが。。。 ・・・ブラスワーク作っていないと、手先が寂しくて生きていけないんです。。。(爆) 丁度良い具合に、いつもコンテストの時期が重なるので、理由をつけて作っていますが、今度のコンテスト・・・思いっきり迷っています。ブラスワークで勝負すべきか、やめたほうが良いのか。。。 コンテストは、額を購入してしまったので、出品する事はほぼ間違いないのですけど、さて、ブラスワークどうしようか。。。「旅」で何作るか。。。 とりあえずデザインは考えてみようと思います。今度出す作品は多少、カラフルにしてみる予定です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

★mika*さん★
前にもお伝えした「貞子さん」を「旅」に連れて行く計画・・・実はあれを密かに構想中なのです。
ブラスワークで作る部分、ガラスフュージングで作る部分、そしてUV樹脂で作る部分というのが現在おぼろげながら固まりつつあります。
で、それを「額縁」に閉じ込める・・・と(^_^;)
ちょっと反則技を使おうと考えています☆⌒(*^∇゜)v !

うふふっ☆ もしかして刻さんの頭の中にはすでに作品の絵が浮かんできているのではないでしょうか?
箱物の完成され行く過程をいつも興味深く拝見させていただいていますが、刻さんと言えば私はやはりブラスワークが楽しみです♪(*^-^*)
以前に私がチャレンジしてみたときも磨り出しではへろへろになりましたが、徐々に模様が現れてくると疲れもどこへやら・・・ですもんね。
コンテスト出品作品、頑張ってくださいねー♪ (^_^)v

★sayaさん★
毎年言えるのですけど、作品のイメージがなかなか浮かばないんです。
2006年にコーディネート部門で初出品しましたが、その時のお題は「瞬間」。
2007年でオブジェ・クラフト部門に出品した時のお題は「変化」。
そして2008年のお題は「旅」なんですけど、これがまた微妙(ーー;)
今度のコンテストは、銀粘土コースからの友人であり、最近彫金コースに移ってきた人が初挑戦するそうで、ますます辞退は出来ないなぁ、とプレッシャーかかっています。
ちなみに今度のコンテストでは額縁に飾っての展示となる「フレーミング部門」を狙っています。
やはり私といえば象嵌なので、「ブラスワーク」外せないのでしょうね。額縁内に飾れるスペースは14.5センチ四方。この中に今回はガラスフュージングも施してみようかと考えています。
イメージは前々からあるのですけど、問題はそれが「旅」とどう関係してくるか・・・でしょうねぇ。

もう、こうなったらコンテストは常に
「ブラスワーク」
ってのもいいかもですよね!
「お、また来てるよ~」とわかる程になれば…
それはそれでいいと思うんですよね。
フュージングとの組み合わせ…またまたこれも楽しみです。

「作りたい病」
私もその発作アリですよ~
あ~でも、いろんなことにチャレンジしている刻さんがうらやましぃ
頑張ってくださいね・・・刺激受けました!

★daisyさん★
ををっ、daisyさんも「作りたい病」に(^。^)
「ものづくり」している人の宿命でしょうねぇ。。。
いろんなこと・・・チャレンジしている事になるのでしょうか?微妙(^_^;)
コンテストは何だかんだ言いながら出品していますし、額縁買っちゃったので、もうやらざるを得ないです。
彫金に関しては、一通り16課題はやらなくてはならないカリキュラムですから、自分の苦手な課題でもやる事になります。
その中で、どうせならその課題の達人になるくらいの気持で作っています。
教室の先生からは「そこまでしなくても良いのに」と言われる事もたまにはありますが。。。
とんぼ玉も春先になったら復帰したいですね♪
・・・ワックスは・・・う~ん、どうなんでしょ。やる機会あるのかなぁ。
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。