スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宅配便で~す♪

いらねぇぇぇ!!!(ノ≧皿≦)ノ ===┻━┻ と佐川急便さんに突っ返すわけにも行かず。。。 雨の日曜日(11/11)のお昼のことです。 揉めに揉めた例のダルちゃんこと、「ダルガラス5個セット」の宅配が届きました。       1個の大きさは大体1辺3センチの立方体くらいの大きさでしょうか。。。それが色違いで5個あります。 以上。 ・・・・・・やっぱり金床もチッピングハンマーも無しかい、をい。。。(ーー;) 期待はしていなかったですよ、最初から(# ̄З ̄) ブツブツ でもねぇ。。。 まぁ、いいか、金床&チッピングハンマーはいずれネットで購入します。ある意味「期待通りに」裏切られた感じがあります、相田化学さんには。。。 ちなみにダルガラスはフュージングガラスではありませんので、870度の温度でも溶けません。角がほんのり丸くなる程度です。 チッピングハンマーはこの角張ったガラスを砕く為の道具であり、金床はその作業代なのです。 砕いた後、その無数の欠片から目ぼしい形を選んでアートクレイと組み合わせペンダントにします。 このダルちゃんを使用した作品・・・いつ制作する事になるやら。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

せっかく届いたのに
なんだか切ない感じですねぇ・・・。
相田化学さん、ひどいですね~(。-ω-)

★bocoさん★
10/11の昼、相田化学に電話した際には「チッピングハンマー、金床は単品なら在庫あります。ダルガラスとの組み合わせセットは限定なので完売していますが、単品販売ならまだ間に合いますよ♪」
という返答を頂いていました。
それでその日の夜にFAXしたんです。それなのに。。。
相田化学のずさんさについては、まだむきてぃ☆かおりさんが御自身のブログで書き込まれていますが、改めてひどいと思いました。。。
ここのブログでダルガラスを申し込まれている人は、私の知る限り、まだむきてぃ☆かおりさん、私、そしてyuka.pさんがいらっしゃいますが、多分3人とも「討ち死に」です(ガラスしか購入できないと言う意味で)

何だかなぁ~ って感じですね
気分を入れ替えて ダルガラスで 素敵な作品作って下さいね(^^)
意外にも・・って作品が出来るかもf(^ー^;

うーん、残念ですねぇ。
ガラスが綺麗で魅力あるものだけに、残念さもひとしおですよね~。
ほんと、せつないなぁ。

★toruさん★
本当に「何だかなぁ~」ですね(ーー;)
多少なりと淡い期待はしていたのですが、結果は想像したとおりでした。
ダルガラスはフュージングガラスとは違い、自分の思ったとおりには加工できず、偶然生まれた欠片の形を使用しての作品制作になります。
フュージングガラスの場合、赤とかオレンジといった暖色系のガラスを銀と一緒に焼成すると「黄変」という現象が発生して、シルバーがまさしく黄色くなってしまうのですけど、ダルちゃんに関してはそういった怪奇現象は発生しません。
そういう意味では、赤いガラスの作品とか作ると楽しいかも。。。(^_^;)

★mika*さん★
まぁ、前向きに考えますよ。チッピングハンマーとか金床はネットで購入すると結構高価なのが頭の痛いところですね(>_<)
ところで、yuka.pさんは金床ゲットしたのかなぁ?

こにゃにゃちはぁ。。。
ほほほ(^^;
討ち死にした一人でございー(笑)
うーん。。。
なんだかねぇ、、、
冬のキャンペーンの案内が、WEB会員ページにあがっていましたが。。。
また、申込日は、PCとニラメっこだなぁ。。。(やれやれ。。。)
ダルちゃん。。。
本当に、可愛い色で、ダルちゃんには罪はないんだけど、、、
見ていると、切なくなりますよね。
今まで、自分なりに頑張って(まぁ、ささやかな動きでしたけど)、
改善案をメールで送ったり、一会員の意見を某社さん(全然伏せてないやん。w)に、お伝えしていたのですが。。。
完全にヤル気が失せちゃいました。ホホホ。
ワタシもWEBで、ハンマーと金床は入手することにしましたけれど、、、
このダルちゃんたちが日の目を見るのは、いつになることやら。。。

★まだむきてぃ☆かおり さん★
更に玉砕した刻でございますぅ(T_T)
私なんてまだ彫金にシフトした人間なので、こんなもんだと諦めもまだつきますけど、第一線でインストラクターとして活躍されている方々にはやりきれないですよねぇ。
おにょれ!相田化学、どうしてくれよう~Σ(゜皿゜;
噂には聞いていましたが、ここまでずさんとは。。。
そろそろ「銀粘土で作るシルバーアクセサリーコンテスト2008」の時期がやってきますよ(相田化学主催)
・・・どうします?(ーー;)
私は嫌がらせのように「貞子さん」で勝負します!
フリーエリア
プロフィール

刻

Author:刻
平日はコンピュータ会社に勤務しつつ、休日になるとアクセサリー教室に通う、表の顔と裏の顔を持つ、東京都中野区在住の銀細工師の日記です。

2010年9月から通っていたアクセサリー教室の「ジュエリーCAD」コースが2012年8月にて無事卒業。9月より「ハワイアンジュエリー」を勉強する事になりました。

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。